忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 1234567 >  >>
ツイッター経由で知りましたが復帰したらいしですね

細かいことは後で

拍手

PR
ググってこられる方が目についたので

現在、エタバトは開けばわかると思いますが、
CGIのページを開くことができません。
おそらく、メインCGIに何らかのメスが入ったのかバグで入れないみたいです。
ドメイン系が関連していないと思いますが真相は知りません。

開くことができるのは
・プロフィール
・チーム(対戦不可)
の2点です。

復旧に関しては管理スタッフの人でも分からないみたいです。
今日明日中に治るものではないので気長に待ちましょう。

あんまり、こういう発言しちゃいけないんですが最悪このまま消えちゃったらそん時はそん時だよね。

追記
管理スタッフは、CGIを復旧させる(というかシステム系)権限はないはずなので追及しても解決できません。(=永遠さんしか解決できない)
なので管理スタッフっぽい人に追求するのは迷惑になるのでやめましょう

それと私(オム華)は管理スタッフに勘違いされることもありましたが、管理スタッフではないので対応できません。
せいぜい、少しエタバト歴が長いだけの一般ユーザーです

拍手

・櫃ネクロフェイスでデッキが6枚消えるのは当たり前
・↑にFFを発動すると手札交換した代償にデッキが2枚消える
・ライコウの効果でデッキから3枚消し飛ぶ
・フォーミュラの効果でドロー=デッキ枚数が1枚消える
・ライティーの効果でデッキのFLが1枚消える
・ウォーテリーの効果でデッキが2枚消し飛ぶ
・闇の誘惑でデッキが2枚消える
・ごうけんで1枚デッキが消える

●ドローソース
・ごうけん×3
・FF×3(2ドロー
・フォーミュラ
・ウォーテリー(2ドロー
・闇の誘惑(2ドロー
9枚

●ライブラリアウト系
・ネクロフェイス(5枚
・ライコウ×3(3枚
4枚

●サーチ系
・ライティー×3
・櫃×3
・クリッター
7枚

デッキの半数が自らのデッキを削るデッキだった。
頑張ると最大14回ドローできるマジキチデッキだったとか何事だよorz
無論こんな構築なので罠は1枚も入っているわけありません。

モンスター24、魔法16と中々味わい深いデッキなので回してみようぜ―、磯野ー。

拍手

この記事の続き

スカルさんぇ……

個人的にお勧めなカード(後編)
・素早いマンボウ
デッキから魚族を墓地に送ることで同名カードをデッキから特殊召喚する効果を持っています。
FBGを間接的に落とす効果を持ち、自身は壁になるモンスターです。
シーラデッキだと、返しのターンに蘇生したFBGとマンボウをリリースしてシーラをアドバンス召喚することができます。単純にFBG×2+マンボウ×3の出張セットで使うのも悪くないでしょう。
シーラデッキのソリティアが加速する!!
かも

・スクラップ・デーモン
レベル7のガイアナイト枠。
縛りの無いレベル7シンクロモンスターで最高攻撃力を誇っていますが、効果が無いのでパワー馬鹿としか扱えませんが、スクラップやデーモンサポートの恩恵を受けれます。
特にこれまでキマイラでゴブリンを蘇生させてもシンクロできませんでしたができるようになったのは大きなことでしょう。
問題なのは、エタバトは現状ではスクラップを実装されていないんですよね

・コアキメイル・ウォール
魔法効果対応のコアキメイル岩石さん
相手のハリケーンからのぶんまわしに牽制ができ、ブラホへの対抗策として使えます。
19アタッカーなので戦闘面での場持ちが良いですが、効果のおかげで色んな意味で短命なのでおまけとしてみていいでしょう。
先行クェーサーとかに対応できないのはご愛嬌

・極星天 ヴァナディアス
なぜ、日本のSTORに入っていないのか気になるモンスター。
極神のシンクロの補助として使えますし、極星モンスター限定のおろかな埋葬(E・HEROでいうプリズマーポジション)と非常に使いやすいです。
難点はシンクロ召喚する場合、素材が極星モンスターじゃないといけないので単体では出張することは出来ない点でしょう。
エタバトだと、極星関連は実装されていないのでゴミ以下なんですよねorz

・C
相手が特殊召喚すればするほど、こっちも手札が増える優れもの
先行で動かれたとき、シエンを作られただけで2枚ドロー。
ジャンド魔轟なら8枚ドローも夢ではないでしょう。
クェーサーを出されても、手札が10枚以上あれば対応はしやすいはずです。

・マーラさま
手札2枚の極星を素材にしかできない厳しい制約を持っているもののサーチや蘇生しやすいのが魅力的でしょう。ただ、極神を出すにはレベル4×2じゃないと出せないので特化デッキでない限り出しにくいのが問題でしょう

・ツアーガイド
クリッターを疑似的にサーチしたり、エクシーズ召喚に繋げたりと色々なことができます。
ただ、現段階のエタバトのカードプールでは真価を発揮しにくいカードなので微妙と言わればそれまででしょうね。



ここで紹介しなかったカード達
弱いからではなくて、ファンデッキ色が強いカードが多いので使う人は少ないのかもしれないと判断し、触れていません。
パインアップル、ナイトメアなどのトリッキーなカードもあります。
産廃枠はセイバー・ヴォルト、青いとりなどでしょう。


まとめ?
・リボーン天狗が来るとソリティアゲーが加速する
・リシドさんがいると墓守の息切れを解消するので強いよ
・一部のデッキがさらに強化される
・一部のファンデッキが歓喜するカードがある
・Cの効果でドローしまくり発狂しようぜ。
・スカルマスターさんの名前間違えるな。

・ツアーガイドちゃんにぺろぺろできなくて残念ですね^q^

アクズ,ザ ピューマ→豹のアクズ?

拍手

知らない人のための海外カード達(wikiに飛びます
→はこの記事ともう一個の記事で名前を書くとわかりにくいので日本訳したものです(悪意あり

TSHD-EN000 《XX-Saber Boggart Knight》 →XXセイバー ボガード・ナイト

EXVC-EN000 《Reborn Tengu→リボーン天狗

エタバトの環境で活躍を期待できるカード達
・ボガード
Xセイバー専用の切り込み隊長で19アタッカー。
展開補助としても使えますし、アタッカーとしても申し分ない数値を誇り優秀です。
問題なのはシンクロ先はXセイバーのみという制約ですね
先行ハンデスループをメインとしたデッキが流行るかもねー

・ダクソ
墓地に送られたエンドフェイズ時にレベルを問わず、Xセイバーをサーチできます。
おろ埋が実質アド+1になる可能性も秘めていますし、エマーズでサーチして次のターンにシンクロに繋げたたりできます。
フィールドから墓地だよ。
ダクソのおかげで素早くパーツをサーチできるので一気に展開することも十分可能でしょう。
ただ、効果発動タイミングがエンドフェイジなのでエンド前にじょがいされたりすると効果を発揮できません。

・インフェルニティ・バリア
ハンドレス状態でインフェルニティが攻撃表示でいるだけで神罰と同等の効果を内蔵しています。
神罰と違い、事故りにくく使いやすいのがメリットでしょう。
ネクロマンサーなどの低攻撃力のモンスターしかいないときにこれを使う勇気はあるだろうか。
このカウンターを意識して、メイン賄賂七つが増えるかもしれません。

・リシドさん
墓守版ウィッチ。
司令官をサーチしやすくなる=バレーを発動しやすくなるのでジャンドメタとして墓守を使用する人が増えるでしょう。
それと魔轟神との相性もいいのでシンクロ軸の墓守魔轟神で活躍するかもね。
救いなことは偵察者をサーチできないことでしょう。

・リボーン天狗
フィールドから離れるとデッキから援軍を呼んできます。
色々なデッキに出張できる効果を内蔵しているので
魔轟神、植物、スクラップと大活躍間違いないでしょう。

・剣闘調教
剣闘獣がいるとエネコンやブレコンできる優れもの。
SP53以上の部屋や剣闘が蔓延している時のメタおよびミラー対策として使えます。

個人的にお勧めなカード(前編)
・デーモンの女帝
トレイン対応、デーモン屈指の攻撃力、身代わり効果、タイミングを逃すものの上級を蘇生できる効果を持っています。
デーモンの雄たけびとのコンボで闇属性・悪魔族モンスターを完全蘇生できるのは強力の一言でしょう。
問題はそこまでして上級を守ることやコイツを召喚できるのかでしょうね。

・オーバークロック
脳筋の攻撃力を500ポイント上昇させるため、苦手な大型モンスターの処理が少しばかり楽になります
また、手札の鋼核を捨てることで場のコアキメイルの攻撃力が1000ポイント上がり、決定力が上昇します。
惜しむべきは、デメリットの回避手段として用いられるエクシーズ召喚の実装がされていないので真価を発揮しズらいことでしょう。

残りのカードは後日とさせてもらいます。

拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]