忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 123456 >  >>
下級共通
手札の魔法と自信をリリースで同名以外をリクルート
魔法共通
使い捨て効果or肩代わり効果
自分ターンエンド時に墓地のこのカードを加える
のどちらかをターン1でしか使えない

リクル効果はアドの関係で上級以上を呼びたい。


ウィッチクラフト・ポトリー
星2/地属性/魔法使い族/攻 0/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、このカードをリリースし、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。デッキから「ウィッチクラフト・ポトリー」以外の「ウィッチクラフト」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分の手札が0枚の場合、墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「ウィッチクラフト」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

消耗しすぎてもこいつを除外すれば、最低限のリカバリーが可能
ウィッチクラフト魔法のサルベージでない効果を使用しても回収できるのはありがたい。
ただ、生き物でこいつ以外は自身のリソースを回復できないので意識的にハンドレス状態にするか保険として採用するかでデッキの動かし方が変わってくる印象がある。


ウィッチクラフト・ピットレ
星3/水属性/魔法使い族/攻1000/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、
このカードをリリースし、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「ウィッチクラフト・ピットレ」以外の「ウィッチクラフト」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、その後手札から「ウィッチクラフト」カード1枚を選んで墓地へ送る。手札に「ウィッチクラフト」カードが無い場合、手札を全て除外する。

手札の上級以上を切れるので3積みとは言わないが1,2枚は必要。
また、シュミレッタが疑似手札交換としても使えるので

ウィッチクラフト・シュミッタ
星4/炎属性/魔法使い族/攻1800/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、
このカードをリリースし、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「ウィッチクラフト・シュミッタ」以外の「ウィッチクラフト」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「ウィッチクラフト・シュミッタ」以外の「ウィッチクラフト」カード1枚を墓地へ送る。

おろ埋がウィッチクラフト魔法サルベージに化ける。
ピットレ落として手札の不要なウィッチクラフトを別のカードに変換できる動きも可能になるので便利かも。
また、最低限の戦闘を行えるステータスもあるが、生かせるかは不明

ウィッチクラフト・エーデル
星5/光属性/魔法使い族/攻2000/守2300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
手札から「ウィッチクラフト・エーデル」以外の「ウィッチクラフト」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードをリリースし、
自分の墓地の「ウィッチクラフト・エーデル」以外の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

現状では一番優先順位が低い。
手札の最上級を盤面に置けるのは展開が緩いウィッチクラフトとしては重要な手段だが、
魔法を切ってまで盤面に置きたいウィッチクラフトモンスターがハイネかヴェールぐらいなのが厳しい。
また、こいつをリクルートして場に置くなら最初からハイネやヴェール呼んだ方がいい場面も少なくないのが悩みどころ。
また、魔法使い族蘇生効果はウィッチクラフト魔法に蘇生カードがあるので競合してしまう部分が悲しいところ。手早く盤面にハイネヴェールの布陣を作って制圧するのを目的するなら入れて損はない感じです。
サークルで呼んで殴ったら、手札から応援呼んでダメージレースを早くできる方法もあるが
どうなんでしょうね。

ウィッチクラフト・ハイネ
星7/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの他の魔法使い族モンスターは相手の効果の対象にならない。
(2):手札から魔法カードを1枚捨て、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

手札の魔法が除去に変換される。ダムドやマスターPとか比較すると悲しくなる…。
ハイネが場にいると相手の動きに干渉できるので出せるなら最優先して出したい。
ウィッチクラフトで唯一相手の盤面を処理できるので最優先で場に置きたい


ウィッチクラフトマスター・ヴェール
星8/光属性/魔法使い族/攻1000/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の魔法使い族モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。
手札からカード名が異なる魔法カードを任意の数だけ相手に見せ、
その自分のモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、見せた数×1000アップする。
(2):手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

場からリリースして発動組を無効にできる地味に偉いマン。
魔法回収及びドローしまくってから相手モンスターを殴ってエンド級のダメージを与えることもできるのでフィニッシャーとしての運用が可能。
打点上昇がメインで効果無効は保険として運用するのが無難かな。
使用機会は少ないだろうけど、サークルからデッキから呼び込んで奇襲ができると楽しいかもしれない。
魔法を抱え込みやすいという観点ならテンペルと魔導に組み込んだデッキに出張として使えなくもないかもしれない

ウィッチクラフト・クリエイション
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):デッキから「ウィッチクラフト」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

サルベージできるサーチ魔法のおかげで極論だが、
必要最低限のウィッチクラフトだけを入れておく構築が無難かもしれないが
うららとか当てられると露骨に動きが鈍くなるので悩みどころなのかも。
序盤はサーチ、中盤以降は手札コストととして使うのが主な使い方かも。

ウィッチクラフト・サボタージュ
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分の墓地の「ウィッチクラフト」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

サルベージできる蘇生。
エーデル経由で魔法使い族完全蘇生魔法としても使える。
ただ、クリエイションあるから最小限のモンスターだけにした場合、
手札コストとして腐りやすくなる面もあるので気をつけたい。

ウィッチクラフト・コラボレーション
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズに2回攻撃でき、
そのモンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

貴重なクロック加速用カード。
ただ、上2枚に比べると汎用性が低いので複数枚積むのは抵抗がある。

ウィッチクラフト・ドレーピング
速攻魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターの数まで相手フィールドの魔法・罠カードを対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

速攻魔法なんだけど、回収タイミングの関係で使い勝手が通常魔法クラスなのが悲しい。
モンスターの数だけ魔法・罠バウンスとすごい微妙感がある。
露払いしたいけど、たくさん処理したいならモンスターを並べないといけないので
矛盾度が高い。


ウィッチクラフト・バイストリート
永続魔法
このカード名の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘・効果では破壊されない。
(2):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターが効果を発動するために手札を捨てる場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
(3):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く

ウィッチクラフト・スクロール
永続魔法
このカード名の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分の魔法使い族モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
(2):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターが効果を発動するために手札を捨てる場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
(3):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

相手ターンにコスト代わりにして、自ターンエンド時に場における。
ヴェールの打点補強以外では無理に手札に抱え込まなくてもいいので
手札誘発とのかみ合わせやすくなるのはありがたい。
また、永続魔法だがに対して強く出れるのは評価したいし、
(墓地発動なら)魔封じがあっても直接表で置けるのでありがたい面もある



ストリートは破壊付加があるので戦闘面が不安なウイッチクラフト的に便利。
スクロールはドロー効果と貴重なアドバンテージ確保手段だが、戦闘面に不安があるので
ストリートを優先したいところ。

ウィッチクラフト・マスターピース
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、
自分または相手の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードの同名カード1枚を自分のデッキから手札に加える。
(2):自分の墓地から、このカードと魔法カードを任意の数だけ除外して発動できる。
除外した魔法カードの数と同じレベルの「ウィッチクラフト」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。


デッキから墓穴の指名者を呼び込めるのは偉い
魔法除外は複数枚あるウィッチクラフト魔法やそれ以外の魔法を飛ばせばいいので
負担は少なそう。
これを採用するならエーデルを入れておけば、他がピンでも実質好きなところから最上級組を呼べるので便利かもしれない



・魔法をたくさん抱え込みたい
→魔法を多めにする
or
→芝刈りで魔法をたくさん落とす


勝ち筋はハイネで盤面処理して、ヴェールで高打点で一撃ぶちかまして勝つなのかな。
テンポは取れるけど、直接アドに結び付くカードがない印象。
Exに依存しないので強欲金満は3積みしても問題ない感じかな。
魔法を多用するテーマだけど、魔法メタがガン刺さりするかと言われるとそうでもない不思議なテーマ。
それと副葬は疑似サーチとして使えるけど、シュミッタいるから無理に使わなくてもいいような気がして悩むが、最悪手札コストとして使えるから割り切るのが無難なのかなー。

●モンスター 5~14
・ポトリー 1~3
・ピットレ 1~2
・シュミッタ 1~2
・エーデル 0~2
・ハイネ 1~3
・ヴェール 1~2

●魔法  14~21
・クリ 3
・サボ 1~3
・コラ 0~2
・ドレ 1~2
・バイ 2~3
・スク 1~2
・墓穴 3
・強欲金満 3

●罠
・マスター 0~2






拍手

PR
レベル9軸作っている最中で思いついたものを載せています。



もっとうまい動きはあると思う



・イブリース、胎動、手札1枚(オルフェゴール・トロイメアorディヴェル)
イブリース召喚、マーメイドリンク。
手札捨てて、アストロイメアSS。
胎動でレベル9+クロウラーSS。レベル9アストロイメアでV.F.Dをエクシーズ。
墓地のオルフェゴール・トロイメア除外して、杖落とす。ついでにV.F.Dの攻撃力アップ。
杖効果でトロイメア帰還。オルフェゴール・トロイメア+マーメイドでガラテアリンク。
ガラテア効果で杖を戻して。クリマクスセット。
エンド時、クロウラーを破壊し、アストロイメアサーチ。

手札 アストロイメア
盤面 ガラテアV.F.Dクリマクス
ディヴェル落とした場合、別の動きもできるが略



・イブリース、複製術、手札1枚(ディヴェルorスケル)
イブリース召喚、マーメイドリンク。
手札捨てて、オルフェゴール・トロイメアASS。
複製術でオルフェゴール・トロイメアBC2体SS。


パターン1
オルフェゴール・トロイメア++マーメイドでガラテアリンク。
残りのトロイメアBC2体で真紅眼の鋼炎竜エクシーズ。
オルフェゴール・トロイメアAの効果で手札コストにできなかった方を落とす。
ガラテア効果でオルフェゴール・トロイメアAを戻して。クリマクスセット。
ディヴェル効果カノーネSS。
カノーネガラテアでニンギルスをリンク。
スケル効果でガラテアを蘇生。
ニンギルスの上にティンギルスを重ねて、除外されているスケルをティンギルスに重ねる。

盤面 ティンギルスガラテア鋼炎クリマクス
ディヴァルが手札コストで切れると少し動きが変わるが、ガラテアサベージ鋼炎クリマクスにもなる。

パターン2
オルフェゴール・トロイメアBC2体でトマホークエクシーズ。
トマホーク効果でトークン生成。(メインゾーントークン3トマホークトロイメアA)
トークントマホークでプロキシーリンク。
トークン2体ででギミック・パペット-キメラ・ドールリンク。
プロキシーキメラドールでトポロジック・ガンブラー・ドラゴンをリンク。

手札コストにしたカードによってやや展開が変わるが、最終盤面は同じ。

ディヴァル√
オルフェゴール・トロイメアBの効果で杖落とす。
杖効果でトロイメアB帰還。
オルフェゴール・トロイメアA+マーメイドでガラテアリンク、ガンプラー効果で手札破壊。
ディヴァル効果でカノーネSS。
カノーネオルフェゴール・トロイメアBでオーガ・ドラグーンSS。
ガラテア効果で杖を戻して。クリマクスセット。


スケル√
スケル効果でオルフェゴール・トロイメアC蘇生。
オルフェゴール・トロイメアA+マーメイドでガラテアリンク、ガンプラー効果で手札破壊。
オルフェゴール・トロイメアA除外して、ディヴァル落とす。
ディヴァル効果でカノーネSS。
カノーネオルフェゴール・トロイメアCでオーガ・ドラグーンSS。
ガラテア効果でオルフェゴール・トロイメアAを戻して。クリマクスセット。


盤面 ガラテアガンプラーオーガクリマクス

オーガの部分はサベージでも構いませんが、せっかくハンドレス状態になったならこっち出したいよね…

・カノーネ複製術オルフェゴール・トロイメア

カノーネA召喚し、複製BCする。
カノーネBCでハリファイバーリンク。効果でオライオンSS。
ハリオライオンでデコードリンク、幻獣機トークンSS。
トークンをリンクスパイダーにリンク。
カノーネB除外し、効果で手札のトロイメアSS。
トロイメアスパイダーでガラテアリンク。
トロイメア除外して、ディヴァルを落とす。ディヴァル除外効果でスケルSS。
カノーネAでリンクリボーリンクし、リンクリボーデコードでダークネスメタルリンク。

ガラテア効果でオルフェゴール・トロイメアを戻して。クリマクスセット。
ガラテアスケルでラスティ・バルディッシュリンク。
スケル効果でガラテア蘇生。
幻影騎士団ダスティローブ落として、幻影騎士団シェード・ブリガンダインセットし、発動。
ダスティロープ落として幻影騎士団サイレントブーツサーチし、自己SS。
ダークネスメタル効果でカノーネB帰還。
カノーネBブリブーツでサベージをシンクロし、効果でデコード装備。
ブーツ除外して、効果で幻影霧剣サーチし、セット。

盤面 ダークネスメタルガラテアバルディッシュサベージ(デコード装備・カウンター3、攻撃力4150) クリマクス霧剣

・ドラゴネットコンフィー
ドラコネット召喚。効果で巫女SS。巫女効果で杖サーチ。
ネット巫女でイブをシンクロ。コンフィーSS。
イブコンフィーでハリファイバーSS。効果でカノーネとリースSS。リース効果で守護竜サーチ。
リースハリでケルベロスリンク。ケルベロスでマーメイドリンク。
手札の守護竜捨てて、オルフェゴール・トロイメアSS。
守護竜効果で巫女を蘇生。巫女でイムドゥークリンク。
マーメイドオルフェゴール・トロイメアでガラテアをリンク。
トロイメア除外して、ディヴァルを落とす。ディヴァル除外して、スケルSS。

ここまで
盤面 ガラテア、カノーネ、スケル、イムドゥーク

墓地のリース効果で手札の杖を墓地へ送ってリース回収。
杖除外して効果でトロイメア帰還。
ガラテアスケルでバルディッシュリンク。
幻影騎士団ダスティローブ落として、幻影騎士団シェード・ブリガンダインセットし、発動。
ダスティロープ落として幻影騎士団サイレントブーツサーチし、自己SS。
トロイメアカノーネでサベージをシンクロ。効果でハリ装備。
イムドゥークの効果でリースを追加で通常召喚。
イムリースブリロープでリンク4orブリロープで魔嬢リンク。
ブリ除外して効果で幻影霧剣サーチし、セット
スケル効果でガラテア蘇生し、ディヴァル戻して、クリマクスセット。


盤面 バルディッシュ、サベージ(ハリ装備・カウンター2)、ガラテア、リンク4or魔嬢+イム+リース、クリマクス、幻影霧剣

呼び出すリンク4はガンプラーで2ハンデス、ソードでワンショットキルとご自由に
後はブリを幻影剣にして、イムブーツでコード・トーカーにして、
バルディッシュサベージ(ハリ装備・カウンター2)ガラテアコードクリマクス幻影霧剣幻影剣
手札にリースも可能。

それとコンフィーの部分は手札からSS持ちなら何でもおk
ただ、オルフェゴールの残存効果やリンクリボーに化けれるこいつが一番無難。
カノーネとシンクロしてでイブが繋がるように闇属性レベル4で自己SSできる。
おろ埋+ダークヴルム、ブリ、マンドラゴもありかも?

拍手

2019年1月制限
新規
・バルブ
・ダンディ

・マスマティ


バルブスポーア禁止時代よりきつい・・・

バルブは森羅的には自己SSから手札のレベル1組を召喚して、姫にエクシーズ出来るので
すごいありがたかった…

森羅は薔薇の恋人を素早く墓地へ送って手札のレギアやシャーマンSS頑張らないといけないのかなー

芝刈りを強欲金満強欲貪欲施しで無理やり引いて、墓地に恋人にん人バックジャック送って
動くデッキを検討するのも悪くないのかもしれない(錯乱)

ジャスミンへのアクセス手段として、コンフィー+イービル・ソーンとか2枚で動けるカード増やさないといけないのかジャスミンは出せたらいいと割り切るか悩みどころ

拍手

新制限でサモン・ソーサレス死にましたが、供養用についでに載せています。

個人的なメモ

森羅は運が絡むから完全な展開プランは存在しないけど、ある程度の行動パターンはある。
今までは文章化するのめんどくさがっていましたが、
いつもEXデッキの枠の調整で四苦八苦しているのでこれを元にスマートにしたい



●マスマティシャンスタート
・ダンディ落とす場合
綿毛トークン2体SS。綿毛2体でジャスミンリンク。
マスマティシャンリリースし、バルブor薔薇の恋人orロンファorアロマモンスターSS

A バルブプラン
ジャスミンバルブでソーサレスリンク
バルブ自己蘇生。
ソーサレスでバルブ指定して、シャーマンSS
シャーマンバルブでω

ハンドが弱くて無理に展開できないならこれが無難な動きです。

バルブで森羅が落ちた場合や手札に上級森羅がいる場合
ソーサレスでスポーアSS
スポーアバルブで姫芽宮エクシーズ
素材のスポーア落として、姫効果でデッキトップ捲る
墓地からスポーア自己蘇生し、スポーアコストに墓地の森羅蘇生
or
ソーサレスで薔薇の恋人SS
スポーア恋人でハリファイバーリンク
ハリファイバー効果でチューナーSS
恋人除外して、効果で森羅SS
チューナー森羅でシンクロorハリファイバーチューナー森羅でリンク3~4

B 恋人プラン
ジャスミン恋人でソーサレスリンク
(このあたりで施し打って細工をするといい)
恋人除外して、レギアまたは神芽スプラウトSS
ここから雑に展開

ソーサレスにリンクせずに
恋人をリンクリボーにリンク
恋人除外して、レギアSS
リンクリボーでジャスミンレギアを戦闘で破壊されにくくしつつ、
次のターン以降も展開できるようにするプランもありです

C ロンファプラン
ロンファリリースレギアSS
レギアでレベル1森羅捲れると展開可能
植物捲れると実質消費なしでジャスミンレギアが並ぶので初手に植物が少ないなら選択肢としてあり

ピースor神芽捲れれば、ジャスミンV.F.D+1ドローやジャスミンフェルグラorタイタニック+1ドローに化けます

D アンゼリカプラン ※手札にアンゼリカが必要
ジャスミンアロマモンスターで2体目のジャスミンリンク
手札のアンゼリカを捨てて、回復。ジャスミン効果でレギアorシャーマンorオークサーチ
墓地のアンゼリカを自己蘇生し、アンゼリカをリリースして恋人SS
ジャスミン恋人でソーサレスリンク。
墓地の恋人を除外して、レギアorオークSS

これの強みはシャーマンを手札に引き込める可能性があるのでシャーマン複数体呼べる強みがあります

●レギアで捲れると動けるパターン
・ダンディ
ジャスミンレギアで止めてもいいし、

レギアをバルブにしてジャスミンバルブでハリファイバーでスポーアSS
バルブ自己蘇生し、バルブスポーアで姫芽宮エクシーズし、スポーア落としてデッキトップ捲る。
墓地の植物除外して、スポーアSSし、スポーアコストにレギア蘇生させるのもあり
次のターン、ハリファイバーをライザーに変換して、恋人落とせると次のターン以降も動きやすくなります。

・ピース
ダンディとシャーマンが墓地にいるなら、ダンディ蘇生して、ダンディレギアでジャスミン
ジャスミンで綿毛リリース、バルブSS
ジャスミンバルブでハリファイバーでスポーアSS
バルブ自己蘇生し、バルブスポーアで姫芽宮エクシーズし、スポーア落としてデッキトップ捲る。
シャーマン除外してスポーアSSし、スポーア綿毛で灼眼
手札の植物墓地へ送ってレギアSS
27+27+18+18で9k


・神芽
スポーアSSでスポーアレギアで灼眼
レギア除外スポーアSS。灼眼スポーアでV.F.D

コピプラSSして、レベルコピーしてランク8

神芽SSでギャンブルプラン
他のレベル1森羅orダンディorそれ以外の森羅で動けるが、
ワンチャンぶん回さないと勝てそうにないならやるべきではない

・姫
ランク8またはリンクリボーに変換して、レギアを戦闘から守る形にする方が良かったです(体感)

・その他森羅
シャーマンSSできるぞ!!
シャーマンで何らかの展開可能な植物が捲れれば、ワンチャンあるので無駄ではない

ロンファが墓地にいるなら好きなことができる。

シャーマンで捲れると動けるパターン
基本的にレギアの劣化

・神芽
コピプラSSして、オレイア
ここから姫、ピース、ダンディ、ぎりぎり恋人が1~2枚捲れれば、
ジャスミン何かから動ける


コピプラレベルコピー(またはレベル6の植物除外)でランク7
シャーマンスポーアでランク8
これらを意識すると動きやすい。
特にドラゴサックになれるなら、除去できてEXゾーン空けれて風属性・機械族・レベル3のトークン2体に化けるので
ケルビー二でダンディ落としたり、
グレートフライ出して、後続のシャーマンの打点上昇や破壊時にシャーマン回収
ゲニウスで効果無効
が可能なので覚えておくといいです
<hr />
●よく使うEX枠
・ジャスミン
・リンクリボー
・サモン・ソーサレス
・姫芽宮
・ハリファイバー
・ヴァレルロード(ワンチャン制圧用)
・スカルデット(展開用)

●たまに
・トロイメアリンク2
・アンダークロック
・トライゲート
・デゴード
・V.F.D
・オレイア
・フェルグラ
・&Omega;
・灼眼
・ライザー
・F1


●使う用で使わない
・アカシック
・FWD


今の私の枠
10
・ハリファイバー
・トロイメア・ゴブリン
・トロイメア・フェニックス
・アンダークロック
・ジャスミン

・リンクリボー
・デゴード
・トライゲート
・ヴァレルロード
・スカルデット

3
・姫芽宮
・V.F.D
・オレイア

2
・Ω
・灼眼



おまけ(実用的ではない)

マスマティ召喚、ダンディ落とす
綿毛トークン2体SS。綿毛2体でジャスミンリンク。
マスマティシャンリリースし、バルブSS

バルブ効果でデッキトップの薔薇の恋人を落として自己蘇生
恋人除外して、手札のレギアSS。
レギア効果でスプラウト捲る。 
神芽スプラウトおよび手札のシャーマン効果発動。
シャーマンSS.神芽ならスポーアSS

シャーマン効果で姫スプラウト捲る
姫スプラウトをレベル1で自己蘇生
盤面
EX ソーサレス
メイン バルブレギアシャーマンスポーア姫スプラウト
手札3枚(レギアドロー+1込み)


バルブ姫スプラウトで姫芽宮エクシーズ
姫効果で場のレギアを墓地に送ってレギアSS
レギアorr姫芽宮効果でピース捲る。ピース効果でダンディSS

シャーマンスポーアでωシンクロ。ω効果で除外する
ソーサレスダンディでスカルデットリンク、綿毛トークン2体SS

EX スカルデット
メイン 姫芽宮レギア綿毛×2
手札 3~5(レギアドロー+1or2、姫芽宮効果で魔法罠加えている)


墓地の植物除外して、スポーア自己蘇生
スポーア綿毛でハリファイバーリンク。効果でチューナーSS
ハリファイバーチューナーでトライゲートをスカルデット下にリンク
レギア綿毛でゴブリンリンク、手札1枚切って召喚権追加+1ドロー
手札からモンスター召喚し、それと綿毛でフェニックスorケルベロスリンク

最終状況
EX  スカルデット
メイン トライゲイト(相互リンク3)ゴブリンフェニックスorケルベロス
除外 ω
手札 2~4(レギアドロー+1or2、姫芽宮効果で魔法罠加えている)

相手 手札4枚

ここまでして、EXリンクできないのは許して
後、バルブで恋人落としとレギアから神芽落としは施しが手札にあれば、可能です
スプラウトが捲れる場面はどちらが捲れても大差ありません。

拍手

最近、色んなモチベが上がったり下がったりして嬉しいのか悲しいのか



CIBR-JP012 オルターガイスト・マリオネッター
星4 光 魔法使い族 1600/1700
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「オルターガイスト」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。②:自分フィールドの「オルターガイスト」カード1枚と、自分の墓地の「オルターガイスト」モンスター1体を対象として発動できる。対象のフィールドのカードを墓地へ送り、対象の墓地のモンスターを特殊召喚する。

召喚したら、ライオウスルーサーチ。
しかも、ショウフクのオルタ―ガイスト版。
レベル制限も効果無効もない蘇生なので、種類が増えればさらに輝きそう
ただ、蘇生効果を生かそうとすると初手では微妙に出しにくい


CIBR-JP013 オルターガイスト・シルキタス
星2 風 魔法使い族 800/1500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカード以外の自分フィールドの「オルターガイスト」カード1枚を持ち主の手札に戻し、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の「オルターガイスト」罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

黒庭+神風起動要因。
起動はオルターガイストならなんでもいい上にバウンスさせる相手カードは何でもいいので使い勝手は良いですし、相手ターンにも打てるのでクンティエリをハンドに握っていれば
低攻撃力ゆえに戦闘で処理しようとする相手の攻撃をいなしつつ、クンティエリバウンスをしつつ、盤面に触れれるのでうざいなーと思います。
場から墓地へ行くと罠サルベージは


CIBR-JP014 オルターガイスト・メリュシーク
星1 水 魔法使い族 500/300
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードは直接攻撃できる。②:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送る。③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「オルターガイスト・メリュシーク」以外の「オルターガイスト」モンスター1体を手札に加える。

相手の盤面を剥がせるダイレクトアタッカー。
死んでもオルターガイストモンスターサーチできるのでマリオネッターサーチ

CIBR-JP015 オルターガイスト・クンティエリ
星5 地 魔法使い族 0/2400
①:自分フィールドに「オルターガイスト」カードが存在する場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その攻撃を無効にする。②:このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。このモンスターが表側表示で存在する間、そのカードの効果は無効化される。

攻撃無効+手札からSS。シルキタスやメリュシークの様な低攻撃力組を守れるだけでなく、
SSすると相手のカードを1枚無効化に出来る効果を持つので相手ターンにプライムでSSさせるとうざいなーと思いまた。
シルキタスやプライムで場に呼びこまれやすいのにどちらの効果もターン1制限ないのは嬉しい。

オルターガイストカードが場にあればいいのでオルターガイストモンスター以外のモンスターへ攻撃や直接攻撃にも対応するので忘れないでおきたいですね


CIBR-JP047 オルターガイスト・プライムバンシー
闇 魔法使い族/リンク 2100
「オルターガイスト」モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分・相手のメインフェイズにこのカード以外の自分フィールドの「オルターガイスト」モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから「オルターガイスト」モンスター1体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の「オルターガイスト」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
【LINK-3:右/下/右下】

リンク3体要求して、効果起動にモンスター要求して、やれることが自・相手メインにオルターガイストモンスターリクルはちょっとどうかなーと思いました。
ただ、1度でも盤面に呼び込めれば、マリオネッターで蘇生からマリオネッターリリースメリュシークリクルでアドが稼いでいけるので使ってみたいカード。
今のプールだとこれを出す手間が割に合わないので次のパック以降に期待するしかないですね

CIBR-JP070 オルターガイスト・カモフラージュ
通常罠
①:自分フィールドの「オルターガイスト」モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。装備モンスターは相手モンスターの攻撃対象にされない。(この効果が適用されたモンスターしか自分フィールドに存在しない状態での相手の攻撃は自分への直接攻撃になる。)②:装備モンスターを対象として発動した相手モンスターの効果は無効化される。③:自分フィールドの「オルターガイスト」カードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

メリュシュークに装備してアドを稼ぐかプライムに装備してリクルマシーンとして頑張る感じでしょうか
今のところ、場に居座れば居座るほどアドを稼げるモンスターが多いので便利なんだろうけど、実際に触ってみないとわからない強さですよね。
それと身代わり効果は殴り合いが得意ではないオルターガイストにはありがたいですね。
マリオネッターでリクルするならこいつから呼びこんでおきたいところです

CIBR-JP071 オルターガイスト・プロトコル
永続罠
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの「オルターガイスト」カードの効果の発動及びその発動した効果は無効化されない。②:相手がモンスターの効果を発動した時、このカード以外の自分フィールドの表側表示の「オルターガイスト」カード1枚を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。

オルターガイストにスキドレ耐性付加。
こいつがいるので相手の効果無効に耐性が出来るのは大きい。
また、ターン1だがオルターガイストカードを餌に相手モンスターの効果を無効にできるので
相手に優先的に割られそうですね。
スキドレプロトコルは嵌ると嫌らしいけど、オルターガイストがそこまで殴り合いに強いテーマではないので持て余しそうな気がしなくもないです。



雑な早見表

・召喚時・特殊召喚時発動
・デッキから罠セット→マリオネッター
・自身が場にいる限り、相手の場のカードを1枚無効化→クンティエリ

・場から墓地へ行くと
罠サルベージ→シルキタス
デッキからモンスターサーチ→メリュシーク
テーマカードサルベージ→プライムパンジー


・場のオルタ―ガイストカードを
モンスターリリースして、デッキからリクル+リンク先に→プライム
墓地へ送って、墓地のオルタ―ガイスト蘇生→マリオネッター
墓地へ送って、モンスター効果無効→プロトコル

・墓地にあると
除外することでオルターガイストカードの破壊を身代わりする→カモフラージュ



ステータス低いカードが多いけど、それを守ってくれるカードが種類の割には多いので
意外と戦えるかもしれない。
じわじわとアドを稼いで追い詰めていくのはいいが、クロック刻むのが遅いので
アドを稼いでも削り切れずに巻き返されて負けパターンが見え隠れしているのが心配だなーと思いました。


拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]