忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 123456 >  >>
個人的なものです。
これは勝ちを意識したパーティを作る時の話で趣味で使っているパーティは
弱点が被らないように調整しています。

1 まずは対戦ルールを確認。

2 そのルールで使用できるポケモンおよび種族値を余裕がある範囲で確認。
ただ、カロス地方のポケモン限定等の様に使用できるポケモンが限られて幅が狭い場合、全部確認しておくこと

3 素早さ比較表で早いポケモンといたずらごころ持ちをマークする。

4 3でマークしたポケモンの種族値と技の範囲を確認する。

5 4で確認した時、攻撃(特攻)と技の範囲が広いポケモンを警戒する。

6 次にトリル警戒してSが低いポケモンも4の様に確認する。

7 6で確認した時、高火力のポケモンを警戒する。

8 5、7の条件の中から2~4体選ぶ。

9 残りは8で選んだポケモンの苦手な部分をカバーできて、その対戦ルールで要注意なポケモン(補足1)、トリックルーム、眠り技、麻痺のことを意識しつつ選ぶ。出来れば挑発や身代わり持ちは1体入れたいところ。

持たせるアイテムは、
8で選んだポケモンは拘り系や火力を底上げするもの、チョッキを持たせます。
9で選んだポケモンは木の実、襷などのその他を持たせます。


流れ的に検討がつくかもしれませんが、8で選んだポケモンはエース。9で選んだポケモンは8をサポートとする形でパーティを組んでいます。







補足1 個人的要注意ポケモンの基準
・すばやくて火力が高いポケモン
これの対策を怠ると常に相手から動ける用になるのでこちらはそれを考慮しつつ動かないといけないのでテンポアドを取られる
・状態異常を巻けるいたずらこころ持ち
基本的にあちら側から動けるので受動的な対策をしないといけない
・耐久が高い
硬い=死ににくい=こちらのターンを無駄に消費する
そんな硬い相手用に高火力または一撃必殺は1つは持っておきたいところ
・天候操作(トリル含む)
こいつを処理し損ねると相手の独壇場になりやすい


※そのルール間で危険な組み合わせはここでは考慮していません







拍手

PR
Q. XYの新技ねばねばネットって?
A. 虫技で交代で出て来た相手の素早さを1段階下げる ひこうタイプや特性ふゆうは影響外。こうそくスピンで解除可能が出来ます。


常時相手をこご風状態にさせれるのはダブル民的に気になる技です。
と言うよりこんな技出していいのと疑いたくなります。


流行りのファイアローの様な先制攻撃できるポケモンには無力ですが、
それ以外の相手にはそれなりに刺さるでしょう。(トリパ除く)



習得可能なポケモンは
アリアドス、アメタマ、アメモース、デンチュラの4体だけ!!
(ドーブルは意図的に外しています)

虫ぽけおよび通常で使うなら、アメモースやデンチュラの方が優れているので
それなりの差別化が必要です

せっかくなのでアリアドス、アメモース、デンチュラとスペックを比較しよう

●スペック
アリアドス 70 90 70 60 60 40
デンチュラ 70 77 60 97 60 108
アメモース 70 60 62 80 82 60

HP  3体同列(70)
攻撃 アリアドス(90)>デンチュラ(70)>アメモース(60)
防御 アリアドス(70)>アメモース(62)>デンチュラ(60)
特攻 デンチュラ(97)>アメモース(80)>アリアドス(60)
特防 アメモース(82)>デンチュラ=アリアドス(60)
素早  デンチュラ(108)>アメモース(60)>アリアドス(40)

威嚇込みだとアメモースの耐久が一番高いかな。
アリアドスの素早さ的に打つ前に死にそうですねorz


●技
・アリアドス
虫食い、影うち、不意打ち、どくづき、シザクロ、バトンタッチ、どくびし、怒りの粉、メガホーン、くものす
・アメモース
しびれ粉、エアスラッシュ、むしのさざめき、蝶の舞、吹き飛ばし、れいとうビーム
吹雪、シャドーボール、エナジーボール、熱湯、ハイドロポンプ、とんぼ返り、アクアジェット
・デンチュラ
くものす、電磁波、不意打ち、虫のさざめき、10万ボルト、雷、エナジーボール、チャージビーム
ボルトチェンジ

なんなん、このアメモースのハイスペックぶり。
共通項目として
・先制技を覚える
・交代技を覚える

差別要素は
・アリアドス
怒りの粉を使用できるのでダブル・トリプルでワンチャンあるかもしれない
身代わりを貼りつつ、バトンタッチできる
どくびしを撒ける
フェアリーに対して抜群を取れる
他の2体と違い、物理技がメイン

・アメモース
威嚇持ちなので物理ポケモンに後出ししやすい
技範囲が広いのでアタッカーとして使える
蝶舞という強力な積み技を覚える

・デンチュラ
電磁波を撒ける
素早さがゴウカザルと同じぐらい早いので他に比べて挑発で潰されにくい(紙アタッカーなので挑発を打ってこない?)
メインウェポンの攻撃範囲が広いので等倍以上でダメージを与えやすい


アリアドスは差別化できる要素は多いものの、他の2体でおkな部分があるのが悲しいところ


○○に対して確1で倒せるとか受けれるとかの記事を書こうと思いましたが、環境初期では参考にしにくいので
掲載しません(特に防御指数はこいつらのレベルで比較すると悲しくなります)


●結論?
以下のような役割次第で誰を使うか決めるべき
1 シングル
デンチュラ
理由として、素早さが並以上あるので先手で打つことができる。
ただ、耐久が低いので相手に殴られると死ぬ可能性が少なくないのでアタッカーとしての側面は切り捨てなければいけない
2 ダブル・トリプル
威嚇持ちが必要か、それとも怒りの粉が欲しいかで分かれるでしょう。
ただ、後者の場合、アリアドスの耐久的に技を使用する前に死ぬケースがあるので気をつけたいところ



余談
元々はアリアドスでねばねばネットを活用するための記事としてアメモース、デンチュラを比較要員として出しましたが、余りにもアリアドスの残念っぷりが目立ったので記事の内容が変わってしまいました。
結論がおざなりなのはそういうことですorz

追記
投稿したあとに奇跡アメタマの存在を忘れていたことに気づきました。
後日載せます

拍手

プレイ時間18:55
途中

パーティ
https://twitter.com/omukami/status/389388790793400320/photo/1

チャンピオン雑魚です。
四天王の方が圧倒的に強かったです。

感想として学習装置が変わったことでレベリングが容易になり
サクサクとすすめることができました。

過去作との違いとして、ジムがない街が多いなーと感じます
メガシンカはゲーム中に必ず2体は出来るので作中で空気になることはありませんし、
一部トレーナーはメガシンカをしてくることもあります(3人程度なので無視していいレベル)

それとジム戦やチャンピオンの使うポケモンは過去作より高いですが
前述の学習装置のおかげでそこまで高いと感じれません。

ブースターがフレアドライブを使えるようになったことが一番嬉しいです



技のモーションが凝っていてバトレボっぽいなーと感じました。
フォっ子の進化系を使っている時、火の粉を使った時に感動したのは私だけではないはず


問題点は学習装置が原因でぬるいことと初代を意識しているけど、シナリオが一本道なので
寄り道できないのが残念だなーと思います。


それとジムリーダーが2名以外空気だった。
格好は印象に残る人が多いけど、シナリオに無関係すぎて残念だったかな(前作の様に無駄にでしゃばられるよりはマシだがどちらがいいかは悩みどころ)

対人環境に関しては現状はノーコメント

拍手

シャドー 時間11:04 バッチ7個

ルチャブル Lv48
マフォクシー Lv51
リザードン Lv47
ニダンギル Lv46
フラエッテ Lv45
ビーダル Lv43

フラエッテが弱すぎて辛い。

リザードンがメス、クリア後に載せますが色違いヤミラミが手に入ったのは嬉しいですね(


プレイしていますが、所々過去作のネタが散らばっていると感じます
特にジムは初代を思い出すような仕掛けが目立ちます。


今回、学習装置が使い勝手が良すぎてレベリングしなくても手持ちに置いておけばそれなりに育っていることも珍しくないのでサクサクと進みます

拍手

2012年1月15日?から5月21日まで

3月中盤から今日までサボっていました
ポイント 1300→47480

夢とも35人



ミクルのみが配布されたので欲しくなったので現役に復帰しました。

Dの時、入手可能な木の実は全て999個したのはいい思い出

3ヶ月でこの程度しか集まっていないのはお恥ずかしい。



クラボ 383

カゴ   380

モモン 359

チーゴ 349

ナナシ 340

ヒメリ 300

オレン 238

キー   231

ラム   96

オボン 90

フィラ 181

ウイ   146

マゴ   137

バンジ 132

イア   134

ズリ   188

ブリー 181

ナナ   175

セシナ 185

パイル 192

ザロク 442

ネコブ 391

タポル 314

ロメ   308

ウブ   308

マトマ 311

モコシ 225

ゴス   163

ラブタ 156

ノメル 179

ノワキ 78

シーヤ 51

カイス 143

ドリ   147

ベリブ 109

オッカ 85

イトケ 62

ソクノ 48

リンド 42

ヤチェ 36

ヨプ   14

ビアー 20

シュカ 19

バコウ 26

ウタン 26

タンガ 23

ヨロギ 30

カシブ 15

ハバン 18

ナモ   18

リリバ 18

ホズ   17

チイラ 0

リュガ 0

カムラ 0

ヤタピ 0

ズア   0

サン   0

スター 0

ナゾ   0

ミクル 193

イバン 0

ジャポ 83

レンブ 1

そこまで変化はありません。
新作XYが出たら、PDW終了しそうなので続けるか迷いますね。

拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
26 27 28 30
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]