忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 427426425424423* 422* 421420419418417 >  >>

SD20-JP001 マスター・ヒュペリオン
星8 光 天使族 2700/2100
このカードは、自分の手札・フィールド上・墓地に存在する「代行者」と名のついたモンスター1体をゲームから除外し、手札から特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、自分の墓地に存在する天使族・光属性モンスター1体をゲームから除外する事で、フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。フィールド上に「天空の聖域」が表側表示で存在する場合、この効果は1ターンに2度まで使用できる。


なんというかあれです。
天使待望の除去効果持ちの最上級モンスターが登場したね。
しかも、クリスティアと相性が良くトレインヴァルハラ対応と優秀です。
単純なヴァルハラビート突っ込めばそのまま活躍出来る上、奈落への耐性として天使の降臨が
入れやすくなったのも○
惜しむべきというか妥当なのでしょうが、攻撃力が若干足らないのが残念ですね。

DDY3-JP00X  氷結のフィッツジェラルド
星5 水 悪魔族・シンクロ 2500/2500
闇属性チューナー+チューナー以外の獣族モンスター1体
このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動する事ができない。このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、手札を1枚捨てる事でこのカードを自分フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する。

劣化+縛りがきついですね。
ただ、ジャンクロン+ライコウで速効に出せることとステータスの高さは評価されるところ。
ケルベ切って、グングにシンクロするのは胸熱にはなるのか?

DDY3-JP00X 漆黒のズムウォルト
星4 闇 悪魔族・シンクロ 2000/1000
闇属性チューナー+チューナー以外の昆虫族モンスター1体
このカードは戦闘では破壊されない。このカードの攻撃宣言時、攻撃対象モンスターの攻撃力がこのカードの攻撃力より高い場合、攻撃対象モンスターの攻撃力をバトルフェイズ終了時までこのカードと同じ数値にする。このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、相手のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

インセクトデッキデスに新しい仲間が出来たよ!!
無難な組み合わせはダーク・バグ+スプロケッターorジャンクロン+スティーラーかな。
単純に壁として運用するのが正しい使い方だと思います。

六武関連は雑陸さんとか色んな人が考察しているので割愛します。

STOR-JP0XX 極星霊ドヴェルグ
星1 地 戦士族 100/1000
このカードが召喚に成功したターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ「極星」と名のついたモンスター1体を召喚する事ができる。フィールド上に表側表示で存在するこのカードが墓地へ送られた時、自分の墓地から「極星宝」と名のついたカードを1枚選択して手札に加える

愛らしいおじいちゃん。
極星限定の二重召喚持ち。
使えそうに見えて意外と使えない。
ドヴェルグ召喚、リリースデックアル―ヴアドバンス、ドヴぇルグ回収でドヤ顔でもする?

STOR-JP0XX 神の桎梏グレイプニル
通常罠
自分のデッキから「極星」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
発動にタイムラグがあるものの極星と名のつくモンスターならなんでもサーチ可能。
メインのサーチ対象は、極星チューナーかな。

VE04-JP001 ナチュル・エッグプラント
星2 地 植物族 1000/700
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分の墓地に存在する「ナチュル・エッグプラント」以外の「ナチュル」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

場から墓地行ったら、ナチュル限定の死者転生。
こんな風に書くと微妙そうにみえるのは気のせいだろう。
役割として、マンティス、パンプキン、牙を発動しやすくしたり、クリフやドラゴンフライを回収して
壁として運用と悪くないけど、受動的すぎるのがなー。


VE04-JP002 ジェムタートル
星4 地 岩石族 0/2000
リバース:自分のデッキから「ジェムナイト・フュージョン」1枚を手札に加える事ができる。

軸のG・フュージョンをサーチ出来るのはありがたい。
ただ、リバース効果なのでやや遅く感じることと手札にガネットなどがいないときは使いづらいことが問題。
19ラインのアタッカーの攻撃をいなして、返しのターンにジェム融合モンスターで返り討ちにできたら理想的ですね。

VE04-JP003 ラヴァル・ランスロッド
星6 炎 戦士族 2100/200
このカードはリリースなしで召喚する事ができる。この方法で召喚したこのカードは、エンドフェイズ時に墓地へ送られる。フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、ゲームから除外されている自分の炎属性モンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

サーチ可能な爆発対応の上級モンスター。
打点も21と悪くなく、こいつほどミラフォやGBAを打ちたくないのも少ないはず。

VE04-JP004 リチュア・ビースト
星4 水 獣族 1500/1300
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在するレベル4以下の「リチュア」と名のついたモンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚する事ができる。

なんというかアビスとシャドウを釣り上げろよと言いたげなカードですね。
エリアル蘇生させて、守りを固めるなど悪くない。
タコの居場所が完全になくなったね。


VE04-JP005 X-セイバー ソウザ
星7 地 戦士族・シンクロ 2500/1600
チューナー+チューナー以外の「X-セイバー」と名のついたモンスター1体以上
自分のメインフェイズ時に、自分フィールド上に存在する「X-セイバー」と名のついたモンスター1体をリリースする事で、以下の効果から1つを選択してエンドフェイズ時まで得る。
●このカードがモンスターと戦闘を行う場合、ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。
●このカードは罠カードの効果では破壊されない。
 
効果はおまけです。偉い人にはそれが分からんのです。
正直、こいつの効果を使用するためにリリースするなら、他のシンクロXセイバーを出すか
ガトムズに使った方が良いよね。
ただ、打点は悪くないので単なるつなぎかアタッカーとして使われそうですね。

VE03-JP001 BF-空風のジン
星1 闇 鳥獣族・チューナー 600/500
このカードの攻撃力以下の守備力を持つ、フィールド上に表側表示で存在するモンスターと戦闘を行う場合、ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。

倒せそうなモンスターが少なすぎる。
ラク、死霊、ケルビーム、ライラ、ギリギリヘルドックぐらいしかいないよね。
一族やダーク・ゾーンでも使わなきゃ、ギリギリ使えそうにないのは致命的。
チューナーとして見てもヴァーユが強すぎて霞んでしまう。

VE03-JP002 剣闘獣ラニスタ
星4 風 鳥獣族 1800/1200
このカードが「剣闘獣」と名のついたモンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、自分の墓地に存在する「剣闘獣」と名のついたモンスター1体を選択して発動する事ができる。選択したモンスターをゲームから除外し、エンドフェイズ時までそのモンスターと同名カードとして扱う。このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードをデッキに戻す事で、デッキから「剣闘獣ラニスタ」以外の「剣闘獣」と名のついたモンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する。

プリズマーでおkと言いたい。
ただ、今後のサポート次第では化ける可能性があるので持っていてもいいかな?
ステータスが下級検討の中では優秀なのでデッキ次第では採用できそうです。

VE03-JP003 スナップドラゴン
星2 地 植物族 300/100
このカードが墓地へ送られた時、相手の手札をランダムに1枚選択し、エンドフェイズ時まで表側表示でゲームから除外する。「スナップドラゴン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

裁定で揉めそうなカードですね。
受動的な未熟な密偵+紅蓮の指名者効果内蔵。
擬似的な手札封じがどのように活躍するのか研究のし甲斐がありそうです。

VE03-JP004 スクラップ・オルトロス
星4 地 獣族・チューナー 1700/1100
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に「スクラップ」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚に成功した時、自分フィールド上に表側表示で存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して破壊する。このカードが「スクラップ」と名のついたカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、「スクラップ・オルトロス」以外の自分の墓地に存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

パターンが多すぎて全部はかけませんが、このカードのおかげで色々な動きができるようになりました。
例 キマイラでチューナー釣って、シンクロさせて、オルトロスを自己召喚し、オロ破壊→キマイラ回収
今まで以上にキマイラを過労させれるのでシンクロさせやすいでしょう。

VE03-JP005 E・HERO ノヴァマスター
星8 炎 戦士族・融合 2600/2100
「E・HERO」と名のついたモンスター+炎属性モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

スタダを殺せるアタッカー。
召喚条件はややめんどくさいですが、正規な召喚なら相手モンスターを破壊しただけで、一応アドはプラマイ0になるので悪くないでしょう。
ただ、ゴーズクラスにやられる攻撃力なので過信するのは禁物かも
地味にサイドララインのアタッカーの攻撃を防げる守備力は嬉しいね。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]