忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 10381037103610351034* 1033* 10321031103010291028 >  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プレイ経過書こうと思ったけど、書く事忘れました

1日目 メデューサ
2   
7日目 ラスダン
8日目 クエスト消化
9日目 クリア

って感じでした。

ルートはロウルートでしたorz

感想
ぬるい要素が増えて心配しましたが、全力でカロンのおっさんに会いに逝かせようという難易度でした。
バックアタックもとい先制攻撃を相手にされるとレベルが低い相手でもパーティが半壊することも珍しくありませんでしたorz

ロウルートだけしかクリアしていないので分かりませんが、最終ダンジョンはルート毎に異なっているのですかね?

低レベルの悪魔のレベルを上げ続けると泣きを見た。
私の場合、チュレル、ズェロンズ、コカクチョウ、アーシーズを育てていましたが
ゲームが進めば進むほど、HPの低さと所持しているスキルの少なさ(弱さ)が露呈して
最終的にチュレルとアーシーズ以外は泣く泣くな合体せざるを得ませんでした。

ラスダンでのレベル上げ時のメンバーは黒おじさん、おでん、チュレル
ラスボス時のパーティは、デュラハン、おでん、シェンロン(
ラスボス時のメンツは比較的普通だと思いたい。


シナリオに関して触れると、ナ
バール君いなくて良かったよね。

ヨナタンはSJのギョーザに比べると理解できるキャラなので比較的好感が持てたが、
それでも頭がおかしいなーと感じた。

ワルターは世界を変える部分が共感できない。
自分に酔っている感があってうーんというところ。
それ以外に関しては共感できるんだけどねー。

イザボーは乙女で作品が違えば、ゲームの主人公の様な考え方だなーと感じました。
ロウだと、死ぬ間際に主人公に自身を殺させないために自害したのはロウ側の人間っぽく感じた。

今回のロウルートはこいつら頭おかしいんじゃねと?と思う場面もありましたが、
イザボーが自害した時に、ヨナタン()が主人公に向けた言葉の様に
D-L的要素は少なく、SJのギョーザなどに比べると共感しやすいが、

ロウEDは賛否両論な内容だよなーと感じました。
救世主らしい終わり方といえば、そうなんですが主人公=自身と投影している人には
腹が立つEDだと思います。
ある意味、途中にある人類消滅ED()の様な感じですもんね。
※カオス、ニュートラルはクリアしていません。


人に勧めることができる作品かというとイエスとは言いにくいです。
理由は、宗教的な問題、べノンザッパーなどで一部の技で敵を撃破した時のエフェクトがちょいグロ
一部悪魔のキモさ、死にやすくてイライラが溜まりやすい(私の様に、またパドったwww的な方はイライラしないでしょうが)
ただ、色々と考えさせられるシナリオ、戦闘の楽しさ、やや暴論かもしれないが神話などの歴史や伝承の知識が深まるなどの良さがあるので
上で挙げた理由に該当しない方には勧めてみたい作品だと思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]