忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 10711070106910681067* 1066* 10651064106310611060 >  >>
犬山で行われたがふれのレポ
往復1300円。
1週間以上前なのでうろ覚えですが、残しておきたいので書きます。
当時の3時か5時までVBGプレイしていました

1戦目 墓守
1 先行をとられて、司令官でバレーサーチから貼られた瞬間、敗北を悟る。
手札にフィールド魔法がなかったので放置する
敵の攻撃を受け流しているものの、幽閉されたり打点が足りなくて攻めきれなくてややじり貧状態になる。
そんな中で相手が「墓守リリース」と言ってきたので

┗(^o^;)┓あれまさかのはさにわかな??wwWwwWWw┏(;^o^)┛それとも大神官かな??wWWWwwww(´・`;) こ…これ…これは…………祈祷師だあああああ ┗(^o^)┛WwwwWW

念のためテキストを確認してカード効果で破壊されなくなるのかーと思い、ハウスを貯め込んで打つことを考える
祈祷師が出てきてから2ターンでハウスが2枚来たので貼ると王墓と神宣で潰される。
処理終わった後に相手が祈祷師の効果のことを思い出して、「フィールド魔法カードを発動できない効果」
があることを知り、処理を巻き戻し、私が警告をもらう。(アホだろ私)

祈祷師処理できずそのまま負け

2 相手が末裔以外出せずに事故っている間に、スケルトンでデッキデスをし順調にデッキを削り
末裔を消そうと思って、幽閉を警戒してデュラハンシュタインついでにスケルトンを縦にして殴るとミラフォが飛んできたでござる。そこからペースを掴まれ色々と粘りデッキを5枚まで削るが最後にN.101で蘇生したブラロを吸収された負け。

殴らなければ勝てた試合だったみたいです。と言うよりこのデッキにミラフォ入れっぱなしとは聞いていないorz

××


2戦目 4軸炎星
1 相手の攻撃を受け流し、デュラハンで潰したり繰り返していたら、相手側が息切れしたので細かく殴って勝ち。
すごく時間がかかった。毎ターン、800パンチしか出来なくて苦笑ものでした


2 裏守備+3伏せで返されたので宣告ミラフォサイク(ロールシフト?)セットでエンド
返しに天キでウルフバーグサーチされ、炎星のバックを割る奴を反転召喚。天キコストに神宣を割られる。
相手がセットしていたサイクでサイクを狙ったのでチェーンしてサイクで相手のバックを割る。殴ってきたのでミラフォを打ったら脱出で逃げられる。
その後、相手の挙動を抑えきれず、こちらのライフが100になった時にEx突入し、ルーラーでモン宣言される。
返しのターンにアシッドを投げれたが、ライフ差がありすぎて諦める
大会のルールで引き分け

○Ex × 引き分け

3戦目 ジャンド
1 敵の攻撃を防ぎつつ、デュラハンで殴って勝ち
2 1同様相手の攻撃を捌いていたら、貪欲を投げられてあやうくクェーサーを出されそうな状況だったのでパニックでドリル・ウォーリアを寝かしてしのぐ。返しのターンにスタダデュラハン(orシュタイン?)をいくつか処理するが引き次第でクェーサーを出されそうな危険な状況となる。(トップで引いたパニックがあったが楽観視できない)そしたら、ガオウ+アームズエイドを作られたので和睦で防ぐ
しのいだけど、積んだなーと思っていたら、パニックがあることに気づきガオウ寝かして勝ち
○○

当然予選落ち

筆記テストはトップじゃなかった。
カードテキストが分かれば解ける問題が何問かあったけど、言い訳乙としか言えない

キューブドラフト
予選(サイコロ)で1:1出します宣言したら、20:3引いて、3番目ぐらいに高くて参加した(片方は20面ダイス)

ピックするときリストを眺めると海外のスターパック?の2段と同じようなラインナップだなーと思い、
攻守を変化させるカードで下級をサポートするデッキで組むことを考える。
最終的にできたものは、岩石族とナチュル、それ以外の純粋なスペックの高いカードをメインとして
戦闘補助で誤魔化すデッキとなりました。

8人参加のトーナメント
1戦目 上級ベースのデッキ
1 戦闘補助で相手のモンスターを弱らせつつ、終始有利になる。レモンを出されて焦るが
タックルセイダーで寝かして、パズーで処理して返しのターンにお願い破壊輪でパズー殺して勝ち
2 苦痛フラフラでクソゲーしていた。勝利の方程式でヴォルカが出てきたのでお願い破壊輪打つとエネコンで逃げられるが、返しのターンで倒せた

2戦目 獣ベースのデッキ
1 苦痛フラフラ2でクソゲーキモチイイ
2 色々あった。敗因は除去警戒してクリッターを出したら削りきれないのが原因で負けたことかな

Ex じゃんけんに負け先行をもらう。諸手に岩投げアタックがあり、おいおいこれじゃミーの勝ちじゃないかと思っていたら、タックルセイダーも手札に来ていた悲しみ
ハンド的に守りきれるよなーと思ったら、最終ターンにベルン召喚。トリオンとシンクロしてブラロを投げられたので仕方がなく岩投げアタックでダメージを与えていけるかなーと思ったら、墓地のトリオン除外の呪文を唱えられて負け
タックルセイダーがデッキに眠っていたら、ブラロの召喚を防げたのに非常に悲しかったです

決勝は恐竜と獣が戦い、恐竜が優勝しました。ドルカやばい。よしえしさんの恐竜ステマ成功したね

2回目が開催されていましたが、ファイバーポット2枚+サンボル羽箒をピック出来た某氏はやばすぎわろた

感想
大会で一番当たりたくなかったデッキである墓守と当たったのはビビったorz
それと分かっていたことだけど、決定力なさすぎて時間かかりすぎ。
意識していても長くなるのを何とかしたい。
それより、VBGやるよりデッキの調整をすべきだったかもしれない

キューブドラフトは禁止カード使えたのと普段なら日の目を見ないカードが活躍して楽しかった。


おまけ
キューブドラフトで使ったデッキ(うろ覚え)
デッキ枚数は32程度(最低30枚最大45枚の制限)
モンスター17?
ナチュル・クリフ2
ナチュル・フライトフライ2
タックルセイダー
ヴェルズ・ヘリオトロープ
クリッター
ゴキポン
人食い虫
フレムベル・ヘルドッグ2
魂を食らうもの パズー
地球巨人 ガイア・プレート

魔法9
強者の苦痛
強欲な壺
ブラック・ホール
大嵐

罠7
銀幕の氷壁
モンスターBOX
破壊輪
岩投げアタック

Ex8
弱い

サイド13(という名のいらないカード)
硫酸のたまった落とし穴
地帝グランマーグ
その進化系
ナチュル・アントジョー



枚数はこんな感じですが、残りのカードは思い出しません。
ヘルドックはピックされたくない+打点があるという理由で採用しています

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]