忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 443442441440439* 438* 437436435434433 >  >>

昨日、計31パック買い、ロキ(ウル、レリ)が当たったので作ろうかと思ってみます。
夢のトリックスターになってやんよ。

こいつは他の極神に比べて出しにくさに定評があります。
なぜかというと、チューナーのデックさんが上級モンスターだからです。
そのおかげで、他の2体に比べて速効召喚が容易ではなく、
安定性を求めるとデッキ構築が大きく縛られてしまうという致命的なデメリットを抱えています。

幸いにも、攻撃力が1500以下のためキラートマトやマジシャンズ・サークルでリクルートできるのでそこまで出しにくいわけではないのが唯一の救いです。

で、肝心なロキのシンクロまでつなぐ方法は

トールやオーディンにシンクロチェンジして、ロキを出すのが一番イメージにぴったりな特殊召喚だとおススメします
冗談はさておき、真面目に考えましょう。

パターンA
1 キラートマトでリクルートする。
2 返しのターンにトリッキー+スティーラーorレベル4のモンスターorワンショット・ブースターorブースト・ウォリアーを出す。
3 デック+レベル1モンスター+レベル4モンスターでロキをシンクロする。

パターンB
1 メガハムで極星獣タングニョーストをセットする。
2 次のターン、タングニョーストを反転し、タングリスニを特殊召喚。
3 メガハムをリリースし、デックをアドバンス召喚し、墓地のスティーラーの効果でデックのレベルを下げる
4 デック+タング2体で、ロキをシンクロする。

※太陽の書があれば、多少は出しやすくなるが、おススメしない

パターンC
墓地にスティーラーがいるとする
1 手札から魔轟神(ガナシア、ケルベラル)を捨てて、トリッキーを特殊召喚。それと手札の魔轟神を特殊召喚する。
2 特殊召喚した魔轟神をリリースし、デックをアドバンス召喚。
3 スティーラーでトリッキーorデックのレベルを下げて、特殊召喚。
4 スティーラー+トリッキー+デックでロキをシンクロする。

パターンD
墓地にスティーラーがいるとする。
1 ドヴェルグを召喚し、ドヴェルグをリリースし、デックをアドバンス召喚。(ドヴェルグ回収)
2 簡易融合を発動し、音楽家の帝王などのレベル5の融合モンスターを特殊召喚。
3 スティーラーでデックor簡易で出したモンスターのレベルを下げて、特殊召喚
4 スティーラー+デック+簡易で出したモンスターでロキをシンクロする。

他にも切り込み隊長とボルトヘッジのコンボで出す方法などありますが、割愛させてもらいます。
 

パターンAは、戦闘を介さないといけませんが、他のパターンに比べて墓地肥やしをする必要がないのが強みです。タイムラグがあり、相手に読まれる可能性があるので微妙感が漂わないこともありません。

パターンBは、他の極神も動き方次第で出せるので3極神デッキで使用するなら、便利なコンボです。
また、手札消費が少ないのも魅力的です。
反面、前提条件が厳しく最低でも1ターン、最大2ターンは相手ターンを跨がなければ、ならないので安定面では他のパターンに比べ、大きく劣ります

パターンCは、魔轟神デッキの構築を多少劣化させれば、組み込むことができる上に
出せるパターンも増えるのでありでしょう。
ただし、魔轟神特有の事故が足を引っ張ることもあることや他のシンクロモンスターを出した方が早いというのが最大の問題でしょう。

パターンDは、雰囲気的にマッチしているだけでなく、グレイプニルでサーチしやすいおかげで準備しやすいのが特徴です。
反面、デッキに単体では全く使えないカードを少なくとも2枚は入れなければならないのと待ち要素が他のパターンに比べてわずかながらですが、大きいのが問題です。

なお、
パターンA+パターンD
パターンC+パターンB
パターンA+パターンC
パターンB+パターンD
と混ぜつつ、デッキを組めます。
なので互いの問題点を補うこともできるのでロキを出すには、各パターンを併用しつつ、
だすのが理想的でしょう。

ちなみに私は、パターンA+パターンDを軸としたデッキにする予定です。
理由は、属性的面で色々と動けるからですぅ。

出し方は決まったので次はロキの自己蘇生したときの回収する罠の選択です。
個人的には自己蘇生できる可能性が多くないのに、無理に罠を積むのではなく、
シンプルに強力なカードのみをデッキに入れるだけで収めたいです。

一応、おススメなカードを上げておきます。
・神の宣告
言わずと知れた万能カウンター。
単純に回収するし、セットするだけで相手の動きは鈍るでしょう。
ロキとのイメージとあうのも○

・マジシャンズ・サークル
発動条件がやや満たしにくいですが、追撃が可能だけでなく
さらなるロキを出す呼び水として使えます。

・グレイプニルや強欲な瓶
相手に一切干渉しないが、こちらのアドバンテージを増やすカード
回収優先率は低め

狡猾回収とかもイメージ的にありだと思います。

まぁ、後は各々でデッキを作り、調整するだけですね。

弱点は、特殊召喚を妨害したりするカードやこちらの召喚に圧力をかけるカードや

あ か り ち ゃ ん((反転)
を出されると途端に動きが鈍るのでそれらの対応策を怠らないようにしましょう。


星界より生まれし気まぐれなる神よ、絶対の力を我らに示し世界を笑い、勝利を我が手に!シンクロ召喚!光臨せよ、《極神皇ロキ》!
とドヤ顔で出したいものですね。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]