忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 123456789 >  >>

前々から、触っているのをそろそろ投げておきます。

モンスター(21枚)
霞の谷(ミスト・バレー)の見張り番×3枚
霞の谷(ミスト・バレー)のファルコン×3枚
メカファルコン×3枚
ミスト・コンドル×3枚
A・ジェネクス・バードマン×3枚
レスキューラビット×2枚
ドラグニティ-ファランクス
霞の谷の祈祷師
ジェネクス・ブラスト
クリッター

魔法(12枚)
霞の谷(ミスト・バレー)の神風×3枚
強欲で謙虚な壺×2枚
サイクロン×2枚
大嵐
死者蘇生
月の書
ブラック・ホール
テラ・フォーミング

罠(7枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-×2枚
神の警告×2枚
デモンズ・チェーン×2枚
神の宣告

エクストラデッキ
No.11 ビッグ・アイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.50 ブラック・コーン号
アーカナイト・マジシャン
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
オリエント・ドラゴン
ギアギガント X
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ドラグニティナイト-ヴァジュランダ
ドラグニティナイト-ガジャルグ
ブラック・ローズ・ドラゴン
霞の谷(ミスト・バレー)の雷神鬼
電光千鳥×2枚

風属性モンスターをバウンスし、それをトリガーにして神風で展開し、シンクロやエクシーズを作り、じっくりと制圧していくデッキ。
今回の構築は、レスキューラビットを採用することで見張り番やメカファルコンから電光千鳥やギガントXを呼ぶことにより、神風が無くても戦えるようになっています

また、神風はテラフォ込みでで実質4枚、セルフバウンス要因はミストコンドルバードマンの6枚、ファルコン祈祷師雷神鬼の様な場にいるときに起動できるカード4枚の計10枚、対応する風属性モンスターは霞の谷は7枚、それ以外は14枚と比較的発動は容易になっています。

採用カードおよび不採用の理由
・見張り番
霞の谷、魔法使い族、レベル4、ステータスそこそことバニラの中ではスペックが高い方です。
兎から呼び出した場合、単純に電光千鳥になれますし、神風ミストコンドルがある場合、ルーラーを作って、相手の行動を制限していくプランに持っていけます。


・メカファルコン(とギガントX)
見張り番の相方として、ハーピィ・ガール、バードマン、音速ダック、サファイア・ドラゴン、セイバー・ザウルスと色々と迷いましたが、この子に決定しました。
理由は、状況に応じてギガントXor千鳥になることが出来るので便利だからです。
ギガントXのメリットは単純に手札にバードマンを補給できること、生存した場合、デッキのメカファルコンをサーチし、手札に神風があれば、そのまま動くことができるからです。

・ミストコンドル
霞の谷版バードマン。
本家バードマンと違い、レベルが4で被チューナーですが、電光千鳥の素材になるのが非常にありがたい。
ミストコンドルスタートだと、ブラストを優先して持ってきて、次のターン以降にも神風から動けるのでオススメです

・ファランクス
ミストコンドルスタートの選択肢。
ガシャルグorヴァジュランダになります。前者は手札のミストコンドルを握るため、後者はレベル8シンクロのための布石として使用します。

・電光千鳥
このデッキのエース。
エクシーズ召喚が成功すれば、アド+1。能力を1度でも言うと元が取れるカード。
このカードのおかげで対応力が増しました。
GBAなどの鳥獣族サポートを検討しましたが、それをするぐらいなら、聖槍で守ったほうが強いカードだと思います。

・ブラストの枚数
デッキ構成上、バニラを採用しているので無闇矢鱈に引きたくないカードは採用したくない。
今回は個人的にしっくりこなかったので採用しませんでしたが、ブリキンギョを採用する場合は、2枚以上の採用は検討可能です

・ブリキンギョが採用されていない理由
単純にブラスト以外読んでも美味しくないため。 
手札で腐ったいるメカファルコンをギガントXに出来るには優秀だが、今回のデッキはミストコンドルなどの霞の谷を採用することがコンセプトなのでスペースが足りないのも理由の一つです。


デッキをスッキリさせたい場合、
ファランクス、レベル6シンクロ、レベル8シンクロをデッキから抜いて、その枠にブリキンギョ、ウロボロス、リヴァイエール、2枚目のギガントX、その他エクシーズモンスターを採用すればよいでしょう。

拍手

PR
手札 神風ブリキンギョブラスト
1 神風A発動。ブリキンギョ召喚し、効果でブラストASS.ブラスト効果でバードマンAサーチ。
2 ブラストB回収し、バードマンASS.神風A効果で天狗ASS.キンギョバードAでAFDαSS。
3 AFDαの効果でブラストASS.効果でバードマンBサーチ。神風A割って、神風Bサーチし、発動。
4  ブラストA回収し、バードマンBSS。神風B効果でブラストBSS.効果でオラクルサーチ。

ここまで
手札 ブラストA
場 ブラストB、天狗A、AFDα、オラクル、バードマンB 神風B
墓地 神風A、キンギョ
除外 バードマン

5 オラクルAFDαでアクセルSS.天狗AバードBでAFDβをSS。天狗Aの効果で天狗BSS
6  神風Bを割って、神風Cをサーチし、発動。AFDβの効果でブラストAをSS.効果でバードマンCをサーチ。
7 ブラストB天狗BでチェインSS.ブラストAを回収し、バードCをSS.神風CでブラストCをSSし、リサイクルをサーチ
8 チェイン効果でデッキからスティーラーを落とす.

ここまで
手札 ブラストA、リサイクル
場 チェイン(ブラストB)、ブラストC、バードマンC、アクセル、AFDβ 神風C
墓地 スティーラー 天狗AB、AFDα、オラクル、神風AB
除外 バードマンAB

9 ブラストバードマンCでAFDγをSS.AFDγの効果で手札のリサイクルをSS.
10 リサイクルAFDβでスタダSS.手札のブラストAを捨てて、アクセル効果発動し、効果で墓地のリサイクルをSS。
11 AFDγリサイクルでスクドラをSS.スクドラのレベルを下げて、スティーラーSS.

最終結果
場 チェイン(ブラストB)、アクセル、スタダ、スクドラ、スティーラー、神風C
墓地 天狗AB,AFDαβγ、オラクル、ブラストA、神風AB
除外 バードマンABC

これだけでも中々強力な布陣です。次の相手のターンをしのぎ切ることができたら、
1800+2800+2600+2500+600=10300のダメージを与えることが可能ですが、
この記事の本題は違います

それでは工程8の動きから変更しましょう

8-if チェイン効果でゼピュロスを落とす。
9-if ブラストバードマンCでAFDγをSS.AFDγの効果で手札のリサイクルをSS.
10-if リサイクルAFDβでスタダSS.神風Cを割って、黒庭をサーチする。
11-if 手札のブラストAを捨てて、アクセル効果発動し、効果で墓地のリサイクルをSS。
12-if 黒庭を発動する。AFDγリサイクルでスクドラをSS.。(トークンを相手にSS)
13-if スクドラスタダアクセルでデステニーレオをSS.デステニーレオの効果でデステニーカウンターをひとつ置く
14-if 黒庭の効果を発動し、ブラストAをSSし、効果でオラクルをサーチ。
15-if オラクルをバウンスし、墓地のゼピュロスをSS.ゼピュロスブラストでホープをSS.

最終工程
手札 オラクル
場 チェイン(ブラストB)、ホープ(ゼピュロス、ブラストA)、デステニーレオ(スタダスクドラ)
墓地 アクセル、天狗AB、AFDα、オラクル、神風ABC、黒庭
除外 バードマンABC

という感じになります(
ぶっちゃけここまでしなくてもいいかもしれませんが、ロマンとして重要です。

拍手

実用性のあるカードから使い道が不明なカードまで。
基本的に上位交換がいるカードは掲載せず

レベル4
・冠を戴く蒼き翼
鳥獣族 atk1600 def1200
鳥獣族で黒庭で蘇生可能

・セイント・バード
鳥獣族 atk1500 def1100
クリッタードラゴンフライで持ってこれる中で最高攻撃力を誇る

・バードマン
鳥獣族 atk1800 def600
GBA対応の風バニラ最高クラスの攻撃力を誇る。

・ハーピィ・レディ
鳥獣族 atk1300 def1400
サポート豊富。名前が強い。

・ギロチン・クワガタ
昆虫族 atk1700 def1000
風バニラ昆虫族で最高攻撃力を持つ

・フライング・マンティス
昆虫族 atk1500 def800
風バニラ昆虫リクルートできる最高攻撃力を持つ

・サファイア・ドラゴン
ドラゴン族 atk1900 def1600
風バニラ最高ステータス。ついでにドラゴン

・洞窟に潜む龍
ドラゴン族 atk1300 def2000
壁として優秀。後、ドラゴン。

・砦を守る翼竜
ドラゴン族 atk1400def1200
リクルートできる中で一番攻撃力が高い

・忍犬ワンダー・ドッグ
獣戦士族 atk1800 def1000
天キで持ってこれるので実質19アタッカーとしても運用可能。

・フライング・フィッシュ
魚族 atk800 def600
風バニラの中で唯一atk800。
ついでに魚なので除外海産物にも使えるかも?


・霞の谷の見張り番
魔法使い族 atk1500 def1900
風バニラの中で屈指の強さ。
霞の谷、魔法使い族、atk1500、ライオウにもやられない守備力と強い要素は多い。
攻守が逆だったら、最高だったが仕方がない

・メカファルコン
機械族 atk1400 def1200
唯一の風バニラ機械族レベル4。兎
からギガント、千鳥の選択ができるのが強い。

レベル3
・E・HERO フェザーマン
戦士族 atk1000 def1000
腐ってもヒーローなので色々とサポートを採用しやすい

・風の番人ジン
魔法使い族 atk700 def900
風バニラ魔法使い族ということで。

・隻眼のホワイト・タイガー
獣族 atk1300 def500
風獣バニラ。
現状は有効に使えるギミックはない。

・ソイツ
天使族 atk0 def0
デブリで蘇生できる唯一の風レベル3バニラ。
腐ってもデクレアラーで処理できるの悪くはない

・音速ダック
鳥獣族 atk1700 def700
風レベル3バニラ最高スペック
GBA対応なのが強い

・ダーク・シェイド
悪魔族 atk1000 def1000
デスガイドで呼べる、

・ダーク・バット
鳥獣族 atk1000 def1000
リクルートしやすい鳥獣枠

・団結するレジスタンス
雷族 atk1000 def400
使い道は現状はない

・ベビー・ドラゴン
ドラゴン族 atk1200 def700
レベル3風バニラドラゴンで最高スペック

ATKがatk表記なのは手打ちだからさ・・・・・・。

拍手

便箋上の表記です。
実際は以下のタイプを複合するケースが多いので気をつけたい

・神風忍者
HANZOによる巨神鳥へのアクセスのしやすさ。
神風を貼ることで巨神鳥の弾丸である雷鳥をアクセスできる。
神風が無くても、成金からのエクシーズと戦える。
また、ファルコンを採用できるので一部の永続カードを採用しやすい
反面、相手のサイクロン砂塵に非常に弱いので相手の伏せは慎重に剥がしたいところ。
さらに、後攻を取られた時の立ち回りにくさが気がかり。

・神風ファルコン
ファルコンビートをベースにしたタイプ。
デッキ構成上、下級で固めやすい。
また、本来のファルコントロールに比べ、展開力、除去率、トップ解決力が向上している
反面、通常のファルコンビートに加え、事故率やメタに掛かりやすくなっているので気をつけたいところ

・神風ジェネクス@魔法使い族より
サモプリブラストが魔法使い族なことを活かして、魔法使い族サポートを採用したタイプ。
一般的にはサモプリが採用されるが、好みによって、ブリキンギョ、ラムールを採用するケースも珍しくない。
奇跡同調を採用されているので不用意にバックを剥がされることは他のデッキに比べて、少ない。
アドをとることが容易でアド差をつけやすいが、決定力が少々不足しているのが気がかり(贅沢な悩み)

・神風ジェネクス@ジェネクス特化
オラクルとかワーカー(ホリック)が採用されているタイプ。
通称ブラスト過労死デッキ。
回すことができれば、グルグルと回せる反面、神風を引けない時の立ち回りが非常に脆いが難点。

・神風植物@一般的なもの
他のデッキと違い、ローズソーサラーがいる関係上、ある意味バードマンが6枚体制になっているので
神風を起動させるだけなら、一番早いデッキ。
コピプラ、ローズソーサラー、スティーラーを駆使することで状況に応じた動きができるのが強み
(余談だが、ローズソーサラーはロンファでリクルート出来るので場に置きやすい)
反面、事故も珍しくなく、ローズソーサラー経由の展開だと、息切れしやすいので気をつけたいところ

・神風植物@私のもの
知り合いに普通の植物デッキに神風を付け足したデッキと言われたもの。
一般的な神風植物と違い、神風が無くても回せるように意識した構築。
たまに、神風パーツが邪魔になることも珍しくない。

・神風ライノ
ライノ+フリーチェーン罠+神風でじわじわとアド差をつけていくデッキ。
他の構築と違い、相手ターンに神風を発動するケースが多いのが特徴的。
ドローや妨害をしつつ、展開するので他のタイプにはないのが最大の強み
難点はどうしても相手ターンに展開するので低ステータスのシステムクリーチャーを採用しにくい

・神風暗黒界
DNA移植手術で暗黒界モンスターの属性を風属性にして、グラファを無限起動要因にしていくのが
他のデッキにはない最大の強み。
神風デッキとしては、最高のギミックではあるが、暗黒界から見ると無闇矢鱈に事故要因を増やしただけなので
噛み合わない時は徹底的に噛み合わない。

・神風ドゥローレン
ドゥローレンを神風のトリガーにしつつ、盤面を制圧していくデッキ。
雷神鬼との違いは、増草剤で蘇生したモンスターと増草剤を一緒にバウンス出来るなどの強みがあります
反面、雷神鬼とは違い、相手のアクションに対応してカードを守れない点とどうやってシンクロするかが迷いどころ。
(個人的には簡易融合が一番無難だと思われる)

・神風クェーサー
神風デッキでクェーサーを作るデッキ。
ロード・ウォリアー、カラクリ、A・ジェネクス・アクセルのどれかを使ったタイプが多いです。
今覚えているのだと、AFDのSS効果を使用しないと出せないケースが多いのでどうしても、そのターン中に
クェーサーで殺しにいけないのが最大の難点でしょう。
神風からの動きに特化しているので神風が引けないor発動できない状態だと非常に弱いのが難点でしょう。

・神風霞の谷
神風+雷鳥+巨神鳥の状態が揃った場合、スタバ顔負けのロックができるのが強み
霞の谷版バードマンことミストコンドルのおかげで動きやすいのはありがたい。

・神風ガスタ
受身なガスタにしては攻撃よりのガスタデッキ。
ガスタにしては除去性能、展開力が大幅に上がっている。
神風引くまで耐え切れるのは地味に評価が高い

個人的には
忍者が頭一つ抜けて
ファルコン、植物
が悪くなく、
ガスタ、ジェネクス@魔法使い族よりがアド取りやすいなーという印象

とりあえず、ライノはどこまで行けるか気になるので期待しています。誰か他の神風使う人作って(チラ

拍手

昨日書いた記事で風獣戦士族のこの子を省いたのは個別記事を書きたかったからです。

今まで、神風はどうしても起動要因が限られていて、どうしてもそれを潰されるときついのでライノをベースにする構築は珍しくありませんでしたが、自身の種族とサーチしにくさの関係で使いにくい面がありました。
そこで昨日紹介した炎星ー「天舞」(※元の字は文字化して分からないというケースがあるのでここでは天舞と表記)
によって、その不安が取り除かれました。

という事でバードマンやミスト・コンドルに頼らないライノ型でも研究しましょう。
ライノって何?って方もいらっしゃると思うのでテキストを確認しましょう。
ウィングド・ライノ
効果モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻1800/守 500
罠カードが発動した時に発動する事ができる。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードを持ち主の手札に戻す。


罠が発動したら、手札に引きこもるという根っからの臆病です。
サンダーバードと違い、複数回チェーンできるのでカウンター罠やスキドレ適用時以外では処理するのは困難なモンスターでしょう。

ではこのカードを能動的に発動させる罠はどのようなものが良いのか。
発動してもアド損しない強欲な瓶などの罠ドロソ
モンスターを戻せて、スキドレ化でもバウンスできる強制脱出装置
のようなフリーチェーンカードや激流葬などの召喚をトリガーにしたカードだと発動させやすいでしょう。

さて、ここで問題なのは神風でどんなモンスターを持ってくるかですね。
単純に高ステータスモンスターを呼び出したり、cip持ちを呼びたいところですが、
後者の場合、ブラスト、サファイア・ペガサス、トリブル、エアーマンの計4体しかいないので気をつけたいところですね。(召喚時なら、割といますが、SS時に発動するのは少ない)

閑話休題ですが、エンド時にライノバウンスさせて、神風で下級Lvを持ってこれば、次のターンにレベルを上げることも出来ます。

私個人でオススメするなら、
輪廻天狗、エア・サーキュレーター、烈風の結界像、ドルドラ、ブラック・スピア辺りですね。
特に輪廻天狗はサーチカードを共有できるので悪くないでしょう。

レベル4をベースにして、じわじわと制圧できるように組むか
それとも烈風の結界像で妨害していくようにするかそこが今の課題かな。

レシピに関しては現状は案は来るけど、採用するカードにしっくり来ないので載せることはできないです。
と言うのはあれなので個人的確定枠でも置いておきますね

モンスター
ライノ3
天狗2
サイキック・ブロッカー
アーマード・ビー

魔法
神風3
テラフォ2
炎星3
強欲で謙虚な壺2
蘇生
月の書
ブラホ
貪欲な壺


八汰烏の骸2
強制脱出装置2
激流葬2

Ex
ショックルーラー
チェイン
エメラル
ホープ

拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]