忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 10851084108310821081* 1080* 10791078107710761075 >  >>
ソース遺産はhide

PRIO-JP022「ゴーストリックの人形」星2 闇 魔法使い族 300/1200
自分フィールド上に「ゴーストリック」と名のついたモンスターが存在する場合のみ、このカードは表側表示で召喚できる。このカードは1ターンに1度だけ裏側守備表示にする事ができる。また、このカードがリバースした時に発動する。そのターンのエンドフェイズ時にフィールド上に表側表示で存在するモンスターは全て裏側守備表示になる。その後、この効果で裏側守備表示になったモンスターの数以下のレベルを持つ、「ゴーストリック」と名のついたモンスター1体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚できる。

苦手なメタモンがいても相手ターンにリバースすれば、次のターンは怖くない。
基本的にマリーから呼んできて相手の動きを潰し自ターンでは動きやすく出来るのが強みかな。
隠された効果だと自ターンで起こした場合、某メインフェイズ2を行わせないあれへの解答として使うこともできますね

問題点としてはエンド時に1体しか裏に出来ない時に呼ばれたレベル1ゴーストリックが場では弱い点と寝かすにはタイムラグがあるので安定しないことでしょう。
前者は解決法(処理法)はいくらでもありますが、手札で発動して意味のあるレベル1組を呼んでくるのは勿体無く感じます。
後者はスピリットやサイクルリバース相手だと自ターンで起こさないと旨みがない点でしょう

仮に突っ張られてもレベル1ゴーストリックで捌いていけばいいので思ったより使いにくくないかもしれません(

PRIO-JP023「ゴーストリック・ワーウルフ」星3 闇 アンデット族 1400/1500
自分フィールド上に「ゴーストリック」と名のついたモンスターが存在する場合のみ、このカードは表側表示で召喚できる。このカードは1ターンに1度だけ裏側守備表示にする事ができる。また、このカードがリバースした時、フィールド上にセットされたカードの数×100ポイントダメージを相手ライフに与える。「ゴーストリック・ワーウルフ」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

狼男恋をした(違う
微弱バーン。
×200バーンなら採用は考えたが火力が低すぎる。
ただ、決定力のないゴーストリックには微弱でもバーン効果も血がいるだけでエクストラターンも楽になるところもあるのでサイドに仕込んでおくと心強いかもしれません


PRIO-JP051「ゴーストリック・サキュバス」星2 闇 魔法使い族・エクシーズ 1400/1200
レベル2モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、フィールド上の「ゴーストリック」と名のついたモンスターの攻撃力の合計以下の攻撃力を持つ、フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、自分フィールド上に「ゴーストリック」と名のついたモンスターが存在する限り、そのモンスターカードゾーンは使用できない。また、自分フィールド上にこのカード以外の「ゴーストリック」と名のついたモンスターが存在する場合、相手はこのカードを攻撃対象にできない。

盤面の表側モンスターを戦闘以外で処理できるようになったと考えると弱くない
ただ、ゴーストリックでランク2を出そうとすると構築を尖らせないといけないのに気をつけたい。
ランク3へのクレクレ、ランク1への猫に相当するモンスターがいません(スピッド・バードとかいた気がしますが気のせいでしょう)
強いて言うならマジカル・アンダーテイカーがいるものの、リバース効果モンスターなので展開札としては心細いです
どちらかというと魔導の方がヒュグロなどで補助できるので相性がよさそうですね、


PRIO-JP063「ゴーストリック・パレード」フィールド魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いのフィールド上のモンスターは、裏側守備表示のモンスターに攻撃できず、相手フィールド上のモンスターが裏側守備表示のモンスターのみの場合、相手プレイヤーに直接攻撃できる。また、相手モンスターの直接攻撃宣言時、自分のデッキから「ゴーストリック」と名のついたカード1枚を手札に加える事ができる。このカードがフィールド上に存在する限り、相手プレイヤーが受ける全てのダメージは0になる。

ゴーストリック万能サーチカード。
ただし、ライフを削っていくので乱用は出来ない。

ランタンフロストが手札にいると盤面に展開しつつ、任意でゴーストリックをサーチ出来るカードに化けるので不用意に攻撃されにくい

ダメージを与えることが出来ないのは重たいように感じるかもしれないが
スケルトンを使ったデッキ破壊を軸としたデッキでは痛くない。
おジャマトリオ+バトルマニアで3枚サーチとか面白いですね。


PRIO-JP074「ゴーストリック・ナイト」永続罠
フィールド上に「ゴーストリック」と名のついたモンスターが存在する限り、相手フィールド上のモンスターは反転召喚できない。また、このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時に発動する。このターン相手は攻撃宣言できない。


ついに来た寝かせたモンスターを起こさないカード。
ゴーストリックを1体起こしていないとダメだが、シュタインでサーチ可能な面や
魔女と相性が良いのでメインに入れておきたい。
起こしておくゴーストリックはゴーストリックエクシーズ、猫又、シュタインが候補ですかね、
また、破壊された時の効果も上と噛み合っているので使いやすい



今回の強化で寝かしたモンスターをただの時間稼ぎとして使う以外でアドを還元できるようになったのは大きいですね。
フロストや人形からのナイトが決まるとゲームが一気に楽になります
また、メタモンに対しての耐性が増えました。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]