忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 911910909908907* 906* 905904902903901 >  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前作ったけど、没ったデッキをリファインしたもの。

アルケミを作る手段はラビットから魔法剣士ネオを呼び出して、簡易融合でカオスを呼んで出しましょう。
2枚とも3枚投入できるので成功率は低くない部類です。

・メイン
アルケミ(沙*・ω・)を出して、場を制圧し、里を貼って詰める
・サブギミック
オメガ単騎で相手の除去を無視しつつ、殴り、弱点をヴェーラー聖杯オネストでケア
光ビートもどき
ラギアで相手の動きを潰しつつ、じっくり攻める

レシピはあるけど、爪の部分で迷っているので載せません。

・魔法剣士ネオ
某19アタッカーさんと迷いましたが、セイグリッド・オメガになれるのでこちらになりました。
オメガ単体は魔法・罠への耐性があり、トレミスに化けれるとヴェーラーを回収できるので相手へのプレッシャーを強いることができます。

・セイバーザウルスとラギア
単純にアルケミを出すためにラビットを採用した場合、それ以外の面での弱さが気がかりでした。
そこでこいつらを採用することでその弱点を補っています。
幸い、このデッキは聖槍や聖杯を採用することが可能なのでラギアビートをすることもできます。

ただ、周りの環境次第ではヘリオト(オピオン)に変更したいところ

・サモプリ
不採用。
理由は妨害された時の脆さ。
それと他のカードとのかみ合わせが悪いのが気になった。

・皿
トップ解決カード。
出せなさそうで以外と出せる。

・オネスト
アルケミとはまるっきり絡まないが、基本的に光ビート要素が強いので採用。

・聖槍と聖杯
アルケミのアイデンティティ。
見せることで相手にプレッシャーを与えることができる上にこのデッキの基本的な構造がビートダウンなので戦闘補助として腐りにくい。

・供物
今悩んでいるカード。
ドロー放棄する代わりに相手のアタッカーを消せるフリースペル。
リロパのようにドロー補給手段がないけど、アルケミで持ってこれるのは地味に強い

・里
盤面を制圧出来た時以外は使わない。
怪しい流れだなーと感じた場面では使わないこと。
基本的に詰めのカード。それ故、基本は事故札認識で。わざとセットして歯車偽装するのもあり。(引っかかってくれるか怪しい
ただ、アライブヒーローのような魔法依存度が高いデッキ相手にはさっさと貼りましょう。

・簡易融合
単体ではゴミ。
採用する融合モンスターは里や属性の兼ね合いでカオス・ウィザードが好ましい。

・ガガガシールド
アルケミ守ったり、下級を守りましょう。
裁かれたり、GBAされても装備モンスターは破壊されないのは地味に嬉しい。
簡易融合で出したモンスターも守れるのでいざとなったらありでしょう(

・アルケミ
デッキから聖槍をリクルートするのがお仕事。
デッキを安定させるために出すパターンは少なくしていますが、それでも出せないレベルではない。

・ルーラー
盤面次第でアルケミとお好みでお使いください。


某賢者を採用したいが、もうちょっと打点が欲しかった。
社員でリクル可能だが、素の打点が低いのでサポート前提なのが気になるところ

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]