忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 11341133113211311130* 1129* 11281127112611251124 >  >>
ブログ書き忘れて溜まっていたデッキを掃き出し中。
一度書いて投稿したはずだったが夢の中だった模様



モンスター(20枚)
魔竜星-トウテツ×2枚
風竜星-ホロウ×2枚
地竜星-ヘイカン×3枚
水竜星-ビシキ×3枚
光竜星-リフン×2枚
炎竜星-シュンゲイ×3枚
闇竜星-ジョクト×3枚
カメンレオン×2枚

魔法(12枚)
竜星の輝跡×3枚
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×2枚
ブラック・ホール
ソウル・チャージ
サイクロン×2枚

罠(8枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告
激流葬×2枚
ブレイクスルー・スキル×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.101 S・H・Ark Knight
ブラック・ローズ・ドラゴン
炎魔竜 レッド・デーモン
輝竜星-ショウフク×2枚
邪竜星-ガイザー×2枚
獣神ヴァルカン
神樹の守護獣-牙王
星態龍
閃珖竜 スターダスト
虹光の宣告者
氷結界の龍 トリシューラ
励輝士 ヴェルズビュート


●竜星というテーマの特徴
・リクルーターがテーマになっているのでモンスターの場持ちは良い
・S素材になると真黒崎のモンスターに付加効果を与えるので色々とロマンがある
・使いやすい専用貪欲な壺がある
・竜星モンスターをシンクロ素材にする場合、相手ターンのメインまたはバトルフェイズ時に竜星シンクロを呼ぶことが出来る(テーマ専用のシンクロチューナーに似た能力を内蔵)
・リクルーター効果を能動的に使うためのサポートカードがある





竜星自体は前からシルクハット軸と趣味的なものを使っていましたが
せっかくなので基礎的な動きも抑えるべきだと思い、触りました。

基本的な動きは場持ちの良い竜星を使って、ボードアドを確保しつつ
レベル8シンクロを投げつけていきます。
ジョクトの効果を打ちやすくするためにデッキの竜星は多めに入れています。
また、リクルートの流れを途切れにくくするために事故覚悟で竜星の輝跡は3積みしています。

下級は破壊に関して耐性が高いので相手によっては非常に強いですが
除去などの相手に触るカードはシンクロに依存しているのでそこを潰されると脆いデッキだと
使っていて思いました


●竜星がS素材になった場合の付加効果
トウテツ→コントロールを奪われない
シュンゲイ→攻守500up
ヘイカン→戦闘破壊耐性
ビシキ→罠効果を受け付けない
ホロウ→魔法効果を受け付けない

ジョクト、リフンにはないが、その代わりに前者は2体の竜星を呼び込む効果
後者は竜星破壊時自己蘇生がある



●カード解説
・ジョクト
竜星のパワカで展開要因。
他のリクルを主軸のデッキと違い、竜星はこのカードの存在で
能動的にアクションを起こせるのは強み。
ヴェーラーなど効果を無効化されると非常に厳しいものはあるが
決まるとゲームの流れが変わります


・ヘイカン
いぶし銀。
所詮、S素材にしたモンスターに戦闘破壊耐性付加としょぼく見えますが地味に厄介です。
例えば、効果は優秀だがステータスの低いシンクロモンスターに破壊耐性を付加すること嫌らしくなります。
特に虹光のシンクロ素材になった場合、相手は虹光を処理するために無理やりカードを使わないといけなくなるのでテンポをとることが出来ます



・カメンレオン
相手にブン回られた返し札の1枚として採用しています。
シュンゲイを釣り上げれば、ランク4orレベル8シンクロ
ヘイカンを釣り上げれば、レベル7シンクロが出来ます。
シュンゲイを素材にした場合ステータスが上昇するのでスペックの心細いスターダストやショウフクをカバーしてくれます。
また、ヘイカンノ場合、(スペースの関係と求める役割の関係で今は抜いていますが)月華竜に戦闘破壊耐性を付加することで相手へのプレッシャーを与えることが出来ます。

ただ、カメンレオンの誓約の関係でショウフクの蘇生効果やガイザーの破壊時のリクル効果と相性が良くないので使用する場面では気をつけたいですね

・虹光
一応デッキのキーカード。
自身をリリースすることで相手の効果を打ち消す厄介なカード。
こいつをショウフクで何度も蘇生させて相手を疲弊させるのが目的です。
最も、こいつを早く出そうとしてデッキが歪むのは問題なので
出しても安心なタイミング以外では出しません。
警告などを考慮すると複数枚採用すべきですが、枠の関係で1まいにしています


●不採用のカード
・月華竜
レベル7を出す場合、基本的にガイザーを優先することが多く
ガイザー以外を呼びたいときは盤面をリセットしたい場面が多かったので本家ブラック・ローズを優先して入れました。
枠に余力があれば、採用したいカードでした


・具象化
永続罠
(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが 戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動できる。 デッキから「竜星」モンスター1体を特殊召喚する。 (2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、 自分はSモンスター以外のモンスターをエクストラデッキから特殊召喚できない。

個人的な感覚として能動的にシンクロに繋げることもできなくないので弱くないですが、これが見えた後
相手が殴ってくれるか疑問ですし、自爆特攻しようにもしにくくなるので見送りました。
ただ、このカードの存在があること不用意に相手がこちらの竜星モンスターを処理しにくくなるので悪いカードではありません

環境次第ではすごく嫌らしいので適時採用するカードかなーと思っています。



エクストラデッキに採用されているカードは竜星以外は状況に対応できるように
意図的にばらけさせています。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]