忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 11281127112611251124* 1123* 11221121112011191118 >  >>
SPTR-JP008 修験の妖社
永続魔法
「修験の妖社」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、「妖仙獣」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、このカードに妖仙カウンターを1つ置く。②:このカードの妖仙カウンターを任意の個数取り除いて発動できる。取り除いた数によって以下の効果を適用する。●1つ:自分フィールドの「妖仙獣」モンスターの攻撃力はターン終了時まで300アップする。●3つ:自分のデッキ・墓地から「妖仙獣」カード1枚を選んで手札に加える。

特徴
・妖仙獣が召喚されることでカウンターを貯まる効果
・自ターン妖仙獣の攻撃力を300アップを保証してくれる
・3つ取り除かないといけない上に複数枚置いても意味がないが
妖仙獣をサーチ可能でモンスター以外もサーチ可能
・事故っているときに引くと門以上に弱くなる
・バンプアップとサーチのどちらかしか選べない上にターン中1回しか使えないので
使いにくさが目立つ
・複数体SSしても1個しかカウンターが載らない

1ターンに3枚カウンターの載せる手段
・鎌壱太刀or鎌弐太刀+鎌参太刀の2体を召喚し、ダメージを与えた時に盤面にいない子をサーチして召喚
・下級獣戦士妖仙獣を召喚し、それをリリースして妖仙獣 凶旋嵐を召喚。効果で妖仙獣をSS
・鎌壱太刀、鎌弐太刀、鎌参太刀を同時に召喚



使い勝手がだいぶ悪くなった妖仙獣版六部の門
複数枚使用しても1度しか使えない上に自身のカウンターだけでやりくりしないといけないので
使用するときは注意したいですね。
門になくて妖社の強みはサーチ効果で妖仙獣版IFバリアこと妖仙獣の秘技を使い回すことができることとバンプアップが複数体いればいるほど効率が良い点でしょう。


使えるか使えないかの評価ですが、
・妖仙獣の秘技を使い回せる
・妖仙獣はモンスターを並べるギミックが豊富
を考慮すると使いにくさはありますが、使えると思います。
ただ、複数枚積むことによる事故に気をつけないといけないことと
自身は妖仙獣の名前を持っていないのでサポートカードの恩恵を受けないので注意しましょう。
特に場にこのカードだけの状態では妖仙獣の秘技の発動条件を満たすことはできません。

ただ、単純に下級をサーチしたいだけなら天キを使った方が良いので構築の時は気をつけておきたいですね


複数体の妖仙獣を並べるのは難しそうに感じますが、天キで獣戦士族はサーチ可能なので
見た目よりは簡単ですが、手間をかけた結果がサーチだけってのは割に合わないと言えばそれまででしょうorz







拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]