忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 4567891011121314 >  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにブログでこのデッキに触れた気がする


モンスター(27枚)
超電磁タートル
ローンファイア・ブロッサム×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ×3枚
メタモルポット
マスマティシャン
フェニキシアン・クラスター・アマリリス×3枚
ネクロ・ガードナー×3枚
デブリ・ドラゴン×2枚
ダンディライオン
スポーア
ジェット・シンクロン
カードガンナー×3枚
ヴォルカニック・カウンター×3枚

魔法(8枚)
死者蘇生
光の援軍
月の書
異次元からの埋葬
ブラック・ホール
ハーピィの羽根帚
おろかな埋葬
手札抹殺

罠(6枚)
激流葬×2枚
リビングデッドの呼び声×2枚
つり天井×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
TG ハイパー・ライブラリアン
アームズ・エイド
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
オリエント・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
スプレンディッド・ローズ
フォーミュラ・シンクロン
ブラック・ローズ・ドラゴン
炎魔竜 レッド・デーモン
虚空海竜リヴァイエール
閃珖竜 スターダスト
氷結界の龍 トリシューラ



デッキの動きはカーガン、ライコウでアドの消費を抑えつつ、墓地を肥やしながら
アマリリス、タートル、ネクガで敵の攻撃を防ぎながら
デブリ、スポーア、ジェットからのシンクロで相手のリソースを削りつつ
アマリリス、カウンターでダメージ蓄積させて勝利へ向かいます

クリバンデッド、針穴6枚フル投入のタイプの方がスピードも早いんですが、
環境にプトレマイオスからのダイヤが投げられやすいのでスピードを落としたタイプにしています

昔の様にロンファ3積みならティタニアルとトレイン採用して手札のアマリリスを掃きやすくしたり、ダイヤを上から殺せるメリットはありますが
腐りやすさと無理して戦闘するぐらいなら待ちガイルしていた方がいいことが多かったので不採用です(トレインティタニアルガン積みにするとネクガカウンターが落としにくく感じたのは構築が悪いだけだと思いたい)


玄米1枚だけで大丈夫かと思われますが、そこまでガンガン墓地を肥えていくわけではないので
1枚で事足りています。(最もこれ以上早くすると奇跡の発掘や魔法石の採掘?は入れるべきです。)


植物はアマリリス含めても8枚で(リヴァイエールや玄米の回収を考慮に入れなければ)最大5600ダメージしか与えることはできませんが、カウンターでちまちまとライフが削れていくので気になることはありません。
ロンファが3積みなので初速で墓地に植物が墓地に貯まりやすいのでアマリリスの肥料は困りません。

拍手

PR
TFSPとかetcで回してみた感想
魔導、森羅、ゴーストリックは触れません
また、ネクロス、クリフォートは新制限の関係上保留にさせてください

・セフィラ
P召喚とテラナイト組のおかげで相手の盤面ぼろぼろにできるのが強い
また、相手の行動を神撃で抑え込めるのは強い
反面、初速の遅さが気になるところ。
全体的に動きがP召喚に依存しているのが課題だなーと思いました



・インフェルノイド
墓地肥えないとキツイ。
ただ、名推理が解禁したのでそこまで怖くない上にメタカードに対しては
デカトロンで誤魔化せるので耐性は強い。
また、除外効果が地味に嫌らしく墓地を基盤にして戦うデッキを使う相手には
有利になれる

・妖仙獣
P軸にすると弱さが目立つ。
下級ベースにすると動きやすいので使いやすさならこちら
ただ、相手にターンを渡すとがら空きになりやすいのでそれに対する解答を
抑えておきたい


・霊獣
カンナホークがげろい。
長老カンナーホークorぺんぎんでアドや盤面を整えつつ
モンスター除去を構えてくるのでめんどくさいと感じる

・ファーニマル
シザータイガー怖い
融合体は全体的に攻撃力が低いのでファッティを場に置けば気休めになるかもしれない
デストーイ版奇跡融合とかトップ解決できるカードがあるので中途半端に展開してターンを渡すと
盤面をひっくり返させられるので注意したい。

それとデストーイ・シープさんが地味にめんどくさい

・DD
地獄門を引くことと維持するのが大事だと思いました。
フリーチェーン永続サンブレも地味にうざい
反面、全体的に噛み合っていないのが気になる。


・竜星
全体的に受動的。
ジョクト以外能動的に動けることがないので
相手に引きこもられるとこちらがアド損の動きで動かないといけない場面がある
ショウフク+アーデクの様な制圧力の高い布陣があるので

・EM
脳筋テーマ
Pマジシャンのパワーカードっぷりが印象的

・超重武者
フルモンなんだけど、厄介なデッキ
カゲボウ-Cが墓地に置いてある時に最上級以上の超重武者を出されると処理に手間取って
そのまま相手を倒せる上に奈落ミラフォが腐るのが地味にうざい

超重版終末が来たら化けそう


・幻奏
チグハグテーマ
アドや展開力あると言えばあるけど、還元しにくいのが気になるところ
下級がSScip系だから多いので使いたくないのにヴァルハラを入れたくなる


・シャドール
融合体が先出し前提が多いので破壊耐性持ちの高打点投げられただけで止まりやすいのが気になるところ。
ネフィリム死んだせいでそれが顕著になった気がする。
後、デッキに光属性を混ぜれなくなったのでタートルを落とせないのはちょっときついかもしれない

・テラナイト
手軽にアドが稼げるけど、相手のカードに触れるのはエクシーズ頼みなのでそれを封じられるとめんどくさい。
それと相手ターンにもある程度は積極的にSS出来る構築にしないとネーム指定ターン1縛りで泣くので気をつけたいところ

・シャーク
目立った強みはFAと未来皇が出せるぐらい
使っていて雑にエクシーズ出来るだけという印象しか持てなかった

・陽炎獣
重い。
聖刻も重たいデッキですが、一度でも動けば相手を殺せますが、
このテーマの場合、動いてもランク6しか出ないので見返りの薄さが気になった

・ガガガ
蘇生魔法と専用除去とかそれなりに便利であるが、
ランク6のガガガがいない関係上、マンサーとシスターが共存できないのが致命的。



・聖騎士
装備魔法依存すぎるのでサイクに弱そうだけど、聖騎士装備魔法は破壊耐性があるので
見た目よりは弱くない。
デッキからSS,サルベージ、聖騎士ロンファ、聖騎士死者蘇生、釣り上げとモンスターを呼び出す手段は豊富だが
装備魔法に依存している関係上、他のデッキに比べて動きにくかったりする面があるのが難点かな。


他にもテーマはありますが時間の都合上見送りました。


色々と触っていて強いテーマと弱いテーマには明確な違いがあると感じました。

弱いテーマはただ、エクシーズやシンクロするだけで完結して
後続を確保したり、釣り上げモンスターをサーチ出来る等の部分がありません。
後は事故が起こってもどこまで誤魔化せるかも重要ですね。


アホなことしか書いていないけど、眠たいのと期間かかりすぎたのが原因かもしれないorz

拍手

書こうと思って2週間近く経過したセフィラデッキ。


モンスター(19枚)
竜星因士-セフィラツバーン×3枚
幽鬼うさぎ×3枚
宝竜星-セフィラフウシ×3枚
秘竜星-セフィラシウゴ×3枚
剣聖の影霊衣-セフィラセイバー
覚星輝士-セフィラビュート×3枚
オルシャドール-セフィラルーツ×3枚

魔法(13枚)
増援
月の書
緊急テレポート×2枚
ブラック・ホール
ハーピィの羽根帚
テラ・フォーミング×2枚
セフィラの神託×3枚
サイクロン×2枚

罠(8枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告
激流葬×2枚
セフィラの神撃×2枚

エクストラデッキ
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
ガガガガンマン
ガガガザムライ
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン
クリムゾン・ブレーダー
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
炎魔竜 レッド・デーモン
月華竜 ブラック・ローズ
幻竜星-チョウホウ
邪竜星-ガイザー
鳥銃士カステル
氷結界の龍 グングニール
励輝士 ヴェルズビュート



書くモチベがないので簡単に
●動き
極端な話、神託のサーチ効果を何度も使ってP召喚の布陣を整えつつゲームメイクしていくデッキです。

幽鬼うさぎは腐りにくい上にSS出来るレベル3チューナー
神撃は3枚にしないのは使っていて腐ることが目立ったので。

融合や儀式は今回のコンセプト上、事故要因になりがちだったので見送りました

テラナイト組のおかげで除去打ち放題な面があるのでP召喚しやすいようにセフィラは多めに採用しています。


デッキの性質上、レベル7にアクセスしやすくするためにシウゴ以外は
チューナー要因:レベル3
その他:レベル4モンスター
で統一しています。



●スケール
1
竜星因士-セフィラツバーン(増援対応で非竜星カード)
宝竜星-セフィラフウシ
剣聖の影霊衣-セフィラセイバー(増援対応)

7
秘竜星-セフィラシウゴ
覚星輝士-セフィラビュート
オルシャドール-セフィラルーツ

セイバーはツバーンとスケールが被る上にこのデッキではバニラだが、
水増し要因として採用しています。










拍手

ふざけているようで真面目な構築です。
ただし、問題点が予想以上に致命的だったので供養がてらに投下します。


モンスター(22枚)
幻奏の歌姫ソプラノ×3枚
幻奏の音姫ローリイット・フランソワ×3枚
幻奏の音姫プロディジー・モーツァルト×2枚
幻奏の音女ソナタ×3枚
幻奏の音女カノン×3枚
幻奏の音女アリア×2枚
幻奏の乙女セレナ
オネスト×2枚
アテナ×3枚

魔法(16枚)
独奏の第1楽章×3枚
死者蘇生
光神化×3枚
簡易融合(インスタントフュージョン)
ブラック・ホール
ハーピィの羽根帚
トランスターン×3枚
ソウル・チャージ
サイクロン×2枚

罠(3枚)
リビングデッドの呼び声×3枚

エクストラデッキ
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ
No.11 ビッグ・アイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
ガガガガンマン
ガガガザムライ
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
フェアリー・チア・ガール
旧神ノーデン
幻奏の音姫マイスタリン・シューベルト×2枚
幻奏の華歌聖ブルーム・ディーヴァ×2枚
神竜騎士フェルグラント
鳥銃士カステル
励輝士 ヴェルズビュート

●動き
光神化で上級以上やソプラノを盤面に呼び込んでたたかうデッキ。


●ヴァルハラが入っていない理由
幻奏を使用していた時、アリアorディーヴァが盤面にいて場が膠着している場面では
ヴァルハラ引いたりダブついている状態が非常に気に食いませんでした。
代行者やヒュペリオンを混ぜることも考えましたが、
素直に代行者使った方が強い(幻奏が食われる)ので見送りました。

そこでどうしようかなーと考えたところ、盤面に左右されず手札の天使をSS出来る
光神化に目を向けました。
光神化は速効魔法で手札の天使を盤面に置ける代わりに呼び出したモンスターの攻撃力を半減させるだけでなく、エンド時に破壊されてしまいます。
一見デメリットしかないカードに思えますが、この幻奏デッキでは相性の良い要素があります

1 SSされることで効果を発揮するソプラノの効果を素早く使える
ヴァルハラと違い、盤面を左右されずに呼べる上に墓地の幻奏を回収できる上に
花音やソナタを回収すれば、召喚権を使わずにシューベルトやランク4にアクセスすることが出来ます。
また、同じ回収効果持ちのフランソワもいるので見た目以上にソプラノを過労死させることも出来ます

2  自壊する幻奏モンスターはソプラノの融合素材にできること
採用することが決まったのはこの面が大きいです。

3 自壊しそうなモンスターはアテナで入れ替えればおk


●カード
・アテナ
バーン効果によりゲームのクロックが早くなる点と光神化で呼んだアテナ以外の自壊をケアすることが出来ます。


・トランスターン
光神化で呼んだモンスターの処理手段の一つ。
フランソワで幻奏サルベージして、そいつをモーツァルトでSSする流れは個人的に好きです。
また、ソナタをコストにソプラノを盤面に置けるので良いカードです
腐りやすい点を除けば…



●問題点
展開の起点を3枚の光神化に依存し過ぎた結果、引けないと辛すぎた。
上級引き過ぎて動けない時はヴァルハラ+ヘカテリスセットの方が事故率低いと痛感しました。
(ヴァルハラを使わないギミックを模索していたけど、やるなら併用すべきだったかもしれない)


キーカードが事故要因って何だろうねーorz





幻奏ってどういう方向性突き詰めるか悩む。
とりあえず、天使族をSSして呼べるように意識するのは確定としてそれ以外が難しい。








拍手

ドロー楽しいですね^q^


デッキ枚数40枚
モンスター(12枚)
魔装機関車 デコイチ×3枚
魔貨物車両 ボコイチ×3枚
メタモルポット
マイティガード×3枚
デブリ・ドラゴン×2枚

魔法(20枚)
貪欲な壺
予想GUY×3枚
馬の骨の対価×3枚
太陽の書×3枚
死者蘇生
思い出のブランコ
月の書
機械複製術×3枚
ブラック・ホール
ハーピィの羽根帚
サイクロン×2枚

罠(8枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア -ミラーフォース-×2枚
神の宣告
神の警告
強制脱出装置×2枚

エクストラデッキ
No.101 S・H・Ark Knight
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
オリエント・ドラゴン
ガチガチガンテツ
ギアギガント X×2枚
スクラップ・ドラゴン
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
ダイガスタ・エメラル
ダイガスタ・フェニクス
炎魔竜 レッド・デーモン
神騎セイントレア
閃珖竜 スターダスト
鳥銃士カステル


●コンセプト
予想GUYでボコイチで呼び出してそれを機械複製術でボコイチを増やします。
そこでデコイチをセットした後に太陽の書でデコイチを表にしてリバース効果を発動させて4ドローし、それで得たアドを使って戦っていきます。
残ったボコイチの内2枚はエクシース素材として使い、残りのボコイチは馬の骨のコストにすると良いでしょう。

サブギミックとして予想GUY+機械複製術でマイティ・ガードを呼び出して召喚権を使わずにルーラーを建てることが出来ます。
もっとも、決定力に欠けるこのデッキのルーラーの強さはそこまで強いものではないですが、
ある程度のデッキパワーを誤魔化すぐらいの仕事はしてくれます。


下級バニラと単体では無力なカードが多いので一定の事故は避けることはできませんが、
動けたらそれなりに戦えます

●採用カード
・メタモルポッド
メインギミックの関係上、デコイチだけに太陽の書を使用する以外では太陽の書が非常に腐りやすいです。
そこで早いターンで太陽の書とのコンボでアドを稼げるメタポを採用しました。
特に先行で打つことが出来れば、莫大なアドを稼げるので採用せざるを得ません。
自信がレベル2なので予想GUYでボコイチSSしてからエクシーズすることが可能です


・デブリ
消費1でオリエントまたはランク4にアクセス可能。
ブラボンと迷いましたが、エメラルを作れることと対応範囲を考えてこちらよ優先しました。

・ボコイチとデコイチ
ドローが出来るコンボ。
今までこの2枚を使ったデッキを使おうとすると
・どのようにしてボコイチを場に置くか
・デコイチ単体でもじゅうぶんに使えるのでコンボをするメリットが薄い
等の問題点を抱えていましたが、予想GUYの登場により、ボコイチを初速から場に置けるようになったのでアド損な太陽の書+デコイチのコンボを軸としたデッキを組めるようになりました。

・予想GUY
デッキの核
所詮バニラを場に呼ぶだけなのでアライブに比べてアドを稼げないものの、
欲しいモンスターをデッキから呼び込めるのは非常に助かる

・エクストラデッキのモンスター
デッキにバニラを眠らせたり、場に呼び込んで複製したり馬の骨の餌にしたりと
やることが多いエメラルは必須です

エメラル以外はお好みで

使っていてデルタテロスが欲しい場面があったのでスターダストと変えても良いかもしれません。



余談
デコイチ、ボコイチ、マイティ・ガード、機械複製術はRISE OF DESTINYで初登場したカードたちです。





拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]