忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 12345678910 >  >>



モンスター(24枚)
薔薇恋人
絶対王 バック・ジャック×2枚
森羅の姫芽君 スプラウト
森羅の仙樹 レギア
森羅の水先 リーフ
森羅の神芽 スプラウト×2枚
森羅の実張り ピース×2枚
森羅の賢樹 シャーマン×3枚
森羅の花卉士 ナルサス×3枚
森羅の影胞子 ストール
金華猫×2枚
ローンファイア・ブロッサム×3枚
スポーア
コピー・プラント

魔法(13枚)
森羅の施し×3枚
死者蘇生
月の書
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
ハーピィの羽根帚
ソウル・チャージ
サイクロン×3枚
おろかな埋葬

罠(3枚)
サンダー・ブレイク×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.11 ビッグ・アイ
オリエント・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ラヴァルバル・チェイン
炎魔竜 レッド・デーモン
月華竜 ブラック・ローズ
幻獣機ドラゴサック
森羅の守神 アルセイ
森羅の鎮神 オレイア
森羅の姫芽宮
神竜騎士フェルグラント
氷結界の龍 トリシューラ
励輝士 ヴェルズビュート

金華猫入れてランク1にアクセスしやすくしてみました



●デッキコンセプト
デッキの潤滑油である姫芽宮を出しやすくするために金華猫を採用して出しやすくしました。

また、バックジャックを採用することで
・おろかな埋葬が疑似魔導書整理
・金華猫で釣り上げて、エクシーズ素材にすることで何度もデッキトップを整理していくので
森羅の捲る効果の成功率が上昇しました
・相手ターンにデッキトップを捲るので相手の行動に合わせて除去を打てるようになったので柔軟性が向上しています。





●他の罠を優先してサンダーブレイクの理由
・手札のバックジャックを掃けること
このデッキはバックジャックを墓地へ送る手段が限られている上に手札に来られると
困るケースが多かった

・フリーチェーンであり、どの領域にも触れる
採用できる罠に余裕がなかったので器用貧乏汎用性を重視しました
鳳翼の爆風でも良いんですが、Pゾーンのカードを戻してもその場しのぎすぎるので
サンブレにしました。


●森羅に置けるおろかな埋葬
・捲って墓地へ送るわけではない
たまに森羅のおろ埋を使う時、誤解されますが発動しません


・バック・ジャックや薔薇の妖精を召喚権を消費せずに墓地へ送ることがメイン
バック・ジャックは墓地へ送られると魔導書整理を発動するので森羅モンスターの効果の成功率を高めることが出来ます。
そこまでする価値はあるかと思われますが、森羅は動きが不確定で安定しないので少しでも動きやすくしないと厳しいです

薔薇の妖精は手札のレギアやチューナーをSS出来るので展開の起点となります。
ただ、姫芽宮で手札の植物を掃けることやサンブレを採用しているので手札消費が激しいので
使いにくいこともあります。

・森羅モンスターを墓地へ送ることで手札のシャーマンをSS出来る
シャーマンのSS条件は森羅モンスターが墓地へ送られることが条件です。
なので緊急時に使うこともあります。





拍手

PR
脳内整理用

知名度の低そうなものだけ(偏見)

下手にレビューとか書くと面白さが減る作品があるので一言程度にとどめています

紹介順番は思い出した順

●オンリー☆ユー ~あなたと私の二人ぼっち計画~
著者 めきめき
掲載 @vitamin
備考 百合 ボッチ 女子校

新連載 よしやちゃん可愛い
●ななしのアステリズム
著者 小林キナ
掲載 ガンガンオンライン
備考 恋愛? 百合? 学園物

新連載 ラブコメだと思う

●乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ
著者  大西巷一
掲載 月刊アクション
備考 中世 宗教

1巻の最初は飛ばしていい

●悪魔も踏むを恐れるところ
著者 吉辺あくろ
掲載 ガンガンオンライン
備考 四コマ コメディ 

ダークな作品ではない。

●今日のケルベロス
著者 桜井亜都
掲載 少年ガンガン
備考 クロ可愛い バトル要素あり 学園物

クロ可愛い。ドラマCD出ましたね


●サークルクラッシュ!
著者 佐古田康之/こすずめ
掲載 GANMA!
備考 クラッシュしていない 4コマ 学園物

人によっていらつくかもしれない

●   藤原伯爵の受難
著者 青辺マヒト
掲載 月刊少年シリウス
備考 伯爵イキロ 猫


猫の奮闘記だと思う





岸影様の弟の作品も触れる予定だったが某所で紹介されていたので略

拍手


リーダー前提の運用なので自動回復の潜在覚醒は考慮外
●レベルマ
HP       2434
攻撃力 1330
回復力 893
クィックキュアー回復量 5358

●レベルマ+297
HP  3444(+990)
攻撃力 1825(+495)
回復力 1160(+297)
クィックキュアー回復量 6960 

●潜在覚醒(自身の元々のステータスに対して付加される)
HP 1.5%
攻撃力 1%
回復力 4%
クィックキュアー回復量 0.24%

●白メタが潜在覚醒で得ることが出来る数値(1~5個)
※小数点以下は切り捨てられていない

潜在覚醒12345
HP36.8173.62110.43147.24184.05
攻撃力 13.326.639.953.266.5
回復力 34.5269.04103.56138.08172.6
QC回復量 207.12414.24621.36828.481035.6

●レベルマ+297+潜在覚醒(1~5)



レ297潜在12345
HP3480.813517.623554.433591.243628.05
攻撃力 1838.31851.61864.91878.21891.5
回復力 1194.521229.041263.561298.081332.6
QC回復量 7167.127374.247581.367788.487995.6

潜在覚醒込みでもクィックキュアーの回復量がギリギリ8000にいかない悲しみ

●LFでクィックキュアー打った場合


297+29713920    
297+潜在14127.1214334.2414541.3614748.4814955.6
潜在+潜在14334.2414748.4815162.7215576.9615991.2

HPが残り1の状態で連発した場合、今までは最大HP27841までじゃないとHP50%以上にすることは出来ませんでしたが、
潜在覚醒のおかげで最大HP31983までならHP50%以上になることが可能になったので殴り愛しやすくなりました


追記
ソウルキュアー:最大HP30%回復
クィックキュアー:5358~6680~7995

多色で使う場合は+次第ですが基本的に覚醒セレスの方がいいかも
ただ、+が降ってある場合は白メタの方が良い

拍手

私のデッキからデュラハン抜けそう


森羅の姫芽宮 ランク1 光属性
植物族・エクシーズ ATK/1800 DEF/100
レベル1モンスター×2
「森羅の姫芽宮」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分のデッキの一番上のカードをめくる。めくったカードが魔法・罠カードだった場合、そのカードを手札に加える。違った場合、そのカードを墓地へ送る。
②:手札及びこのカード以外の自分フィールドの表側表示モンスターの中から、植物族モンスター1体を墓地へ送り、自分の墓地の「森羅」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

特徴
・縛りのないランク1の森羅エクシーズ
・ランク1なのにカイクウクラスの攻撃力
・積極的に使えるデッキトップを捲る効果
・手札または場の植物を墓地の森羅モンスターを蘇生させる効果



便利だなーって印象です

今まで森羅を使っている時、ある問題点がありました。
デッキの中に眠ってほしいのに素引きした結果、
展開力が落ちたり、手札事故を引き起こして動けなくなる問題点がありました。
枚数を少なくすると成功率や展開力が落ちてしまうし、
枚数を多くすると事故率が高くなるので目の上のたんこぶでした

森羅の施しである程度は誤魔化せるものの素引きしてしまうときついです。

そんな素引きした森羅を綺麗に処理できるのが姫芽宮です。
不要なカードを手札から掃きつつ、展開力を上げれるという素晴らしいカードです。





蘇生効果ばかりに目を向けていますが森羅共通のデッキトップを捲る効果も強力です。
これまでの森羅は
・捲ったカードが植物なら墓地へ、それ以外はデッキボトム
と効果を使っても森羅モンスターが捲れなければ、バニラに近い扱いでした。

ところが、姫芽宮は
・捲ったカードが魔法・罠なら手札、それ以外は墓地へ
と無駄のない効果になっています。

植物以外のモンスターを送るのでデメリットに見えるかもしれませんが、
バックジャックの様な非植物で墓地へ置きたいカードも墓地へ送れるので非常にありがたいです。


魔法・罠が多い構築の場合、ドローソースとしても使えるので出張要因としても使えます




●姫芽宮と特に相性の良い森羅
・ナルサス
某宮廷画家を約束された人やカップリングとは関係ありません
このカードは捲れた時、デッキから森羅カードを1枚デッキトップに置けます。
地味に感じられますが、姫芽宮の効果を使う前に事前に効果を使い、デッキトップを好きなカードに固定することで展開プランが増えますし、状況次第では施しを持ってきて手札の質を向上させることも可能です。
ただ、こいつは姫芽宮で蘇生させる旨みはほとんどない。

・オークさん
姫騎士を襲わない心優しい方です。
捲られた時、墓地の植物をデッキトップに固定とナルサスの逆バージョン
ナルサスと違って、使いにくさは目立つが姫芽宮で蘇生させる森羅の中で一番旨みはあります。
理由は、ターン1で3枚もデッキを捲れるので森羅を捲れる可能性が高いので展開しやすくなります。


・ピース、神芽スプラウト、姫スプラウト
どれもレベル1で捲られるとピースは墓地のレベル4以下の植物蘇生、もう片方はデッキからレベル1の植物、姫スプラウトは任意のレベルになって自己SSと森羅の展開の要になるカードです。

これらの内どれかを姫芽宮で捲り、姫芽宮で手札の森羅を掃いて任意の森羅を蘇生させるのがこれからの森羅の新たな動きでしょう。







強そうな動き
1 姫芽宮+ナルサス
ナルサスで任意の森羅をデッキトップに固定した後に、姫芽宮で捲ることで
森羅の不確定な動きをカバーする

2 姫芽宮+シャーマン+ピース、神芽スプラウト、姫スプラウト
姫芽宮でレベル1森羅を捲ることでシャーマンがSS+任意の植物をSSすることで
シンクロやエクシーズに繋げて展開する


3 姫芽宮+オレイア
オレイアの効果でデッキトップを調整した後に、姫芽宮で捲ることで魔法・罠を観察的にドローしやすくなる。
また、強制効果持ちと任意効果持ちのタイミングを調整できる

4 姫芽宮+手札の植物+レギア
姫芽宮でレギアを蘇生させて、レギアの効果でドローすることで損失をカバーする()




金華で神芽スプラウトを蘇生からの姫芽宮にエクシーズするとデッキを3枚掘れるのは
魅力的。特に神芽でナルサスを落として、デッキトップに任意の森羅を置いた所に姫芽宮の効果を使えると熱いですね




ただ、森羅でレベル1を2体並べるには
スプラウト系、ピースの捲られた時に発動する効果が成功しないといけない上に
場にそれ以外のレベル1が必要なので呼び出しにくいのが悲しいところ

とりあえず、レベル1軸でこのカードとの付き合い方を考えてみようかと思います


攻撃力1500以下なら狂戦士の魂で遊べたけど、どうでもいいこと

拍手

パズドラよりこっちにお熱
ローグは耐久して戦うことが好きな私的には好きではない


本題
コラボ先のティルズは未プレイなのでバルバトスが出ているかは知りませんが
戦えるとしたらどんな風になるか想像してみました

””内がボイス 「」内がスキル名

チャージは2ターン

通常攻撃は2kぐらい

HP25%以下で真の力解放+チャージターン1

特殊行動

・ポーション使用
"アイテムなぞ使ってんじゃねえ!屑が!”
「ブラッディクロス」(全体に闇属性高ダメージ)

更に一定のランク以下の場合
”軟弱者は消えうせろ!
貴様の死に場所は・・・ここだ!ここだ!ここだぁぁぁ!!”
「具現結晶ルナシェイド」(全体に無属性特大ダメージ)

・回復アビ使用
"回復晶術だと?貧弱すぎるわ!"
「断罪のエクセキューション」(全体に高ダメージ)

・HPが25%削れる度に
”死ぬかぁ!消えるかぁ!”土下座してでも生き延びるのかぁ!”
「奥義・三連殺」(ランダムで3回攻撃し、ヒットした相手のHPを1にする+2ターン行動不能)

・HP50%以下の時にアビ使用
"術に頼るかザコどもが!"屑が!”
「シリリング・フォール」(全体に高ダメージ)

・HP25%以下
”微塵に砕けろぉ!”
「ジェノサイドブレイバー」(全体に無属性特大ダメージ)

・OD時
貴様の死に場所は!ここだぁ!
クレイジーコメット(HPを1にする)


あんまり強くなさそう。
条件を無理やり誘発させて殴っていけば見た目よりは簡単に行けそう。

所詮妄想ですしどうなるかは知らない

拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]