忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 12345678910 >  >>

ORCS-JP0XX ガガガガール
星3 闇 魔法使い族 1000/800
自分フィールド上の「ガガガマジシャン」1体を選択して発動できる。このカードは選択したモンスターと同じレベルになる。また、このカードを含む「ガガガ」と名のついたモンスターのみを素材としたエクシーズモンスターは以下の効果を得る。●このエクシーズ召喚に成功した時、相手フィールド上の特殊召喚されたモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターの攻撃力を0にする。



アイドルカードな癖して、地味に優秀なカード
ガガガ(以下リア充)が場にいるときに暴走召喚することができた場合、任意の同ランクのエクシーズモンスターを2体出したりすることもできる。
(例 ビックアイ+アシッド・ゴーレム)
また、ガガガのみを素材にした場合、攻撃力を0にできるので相手の打点が不安でも気軽にランク3などを作れる。
反面、単体では弱い+ステータスが心細いのが気になるところ


ORCS-JP0XX ガガガボルト
通常魔法
自分フィールド上に「ガガガ」と名のついたモンスターが存在する場合に発動できる。フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。


ガガガ専用のエヴォリーション・バースト。
現在出ているガガガモンスターは2体しかいないものの、2体とも場に出すだけなら簡単なので専用デッキなら一枚ぐらい入れて損はないでしょう。

ORCS-JP0XX ガガガガード
通常罠
自分フィールド上に「ガガガ」と名のついたモンスターが2体以上存在する場合に発動できる。このターン、自分フィールド上のモンスターは戦闘及びカードの効果では破壊されない。


2体並べれた状態=エクシーズ召喚が可能な状態。
並べた時に発動しておけば、エクシーズで出したモンスターは処理されずらくなる
ただ、それをやるなら聖槍で十分な気がするので微妙と言わざるを得ない(現状では

DP12-JP023 ガガガバック
速攻魔法
自分フィールド上の「ガガガ」と名のついたモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送れらたターンに発動できる。このターン戦闘で破壊されたモンスターを可能な限り自分の墓地から表側守備表示で特殊召喚する。その後、この効果で特殊召喚したモンスター1体につき、自分は600ポイントのダメージを受ける。「ガガガバック」は1ターンに1枚しか発動できない。


戦闘で破壊されてもエンド時に復活するよ!
弱くはないんですが、それならそもそも破壊されない様に場を作った方が効率的だと思います。
これからのガガガモンスター次第のよっては、生かすことができるかもしれませんが現状ではね。

DP12-JP030 ガガガシールド
通常罠
発動後このカードは装備カードとなり、自分フィールド上に表側表示で存在する魔法使い族モンスター1体に装備する。装備モンスターは1ターンに2度まで、戦闘及びカードの効果では破壊されない。


魔法使い族ならだれでも装備できるのが魅力的です。
装備カード故にサイクで割られやすいカードですが、ブラマジを守ったりできますね。
変わり種だと、ビックアイを守れるので相手にとってはめんどくさいになりえるでしょう。

ヴェルズとかの考察は別の記事でかく予定

拍手

PR
今回のフラゲで出たカードで気になったカードでも

PHSW-JP001 バニーラ
星1 地 獣族 150/2050 通常モンスター

可愛いし、シロッコに倒されない守備力とかいいよね。
こういう柔らかい絵は遊戯王では希少ですよね

PHSW-JP008 キラー・ラブカ
星3 水 魚族 700/1500 
自分フィールド上に表側表示で存在する魚族・海竜族・水族モンスターが攻撃対象に選択された時、墓地に存在するこのカードをゲームから除外して発動する。攻撃モンスター1体の攻撃を無効にし、その攻撃力を次の自分のエンドフェイズ時まで500ポイントダウンさせる。「キラー・ラブカ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

水魚海竜限定のネクガ+α
効果は使いにくいものの、外来魚の素早いマンボウと相性の良いカードでしょう。

PHSW-JP027 テレポンD.D.
星2 地 サイキック族 500/1800
自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードがゲームから除外された場合、自分のデッキから攻撃力1500以下のサイキック族モンスター1体をゲームから除外する事ができる。次の自分のスタンバイフェイズ時、この効果で除外したモンスターを特殊召喚する。

簡単に説明するならば、FLのライティーと近い運用ができますね。
ただ、アドを取れる効果ではなくサイコウィッチやパンダボーグの方が効果を発動しやすいのでそこらへんの差別化を図りたいですね。

PHSW-JP028 エレキングコブラ
星4 光 雷族 1000/500
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。このカードが直接攻撃によって相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、自分のデッキから「エレキ」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

ゴリラじゃないよ、コブラだよ。
リミリバに対応しているのでエレキキリンの直接攻撃が成功した時に、追撃すると安心して効果を使用することができます。
エレキサーチ効果は優秀ですが、そこまでして手札に加えたいエレキは存在せず、エレキトンボ乃リクルートで事足りているのでこれからに期待したいカードですね

PHSW-JP029 ナチュル・マロン
星3 地 植物族 1200/700
このカードが召喚に成功した時、自分のデッキから「ナチュル」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る事ができる。また、1ターンに1度、自分の墓地に存在する「ナチュル」と名のついたモンスター2体を選択してデッキに戻し、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。

ナチュル版リサイクラー。
ナチュルならなんでもいいので、パイナップルを落とすのもいいですし、薔薇の刻印やギガンテスの発動条件を満たしやすいです。
また、このカードのおかげでクリフを再利用しやすくなるのでリクル型を筆頭に使いやすいカードです。

PHSW-JP031 渋い忍者
星6 地 戦士族 2300/2200
このカードがリバースした時、自分の手札・墓地から「渋い忍者」以外の「忍者」と名のついたモンスターを任意の数だけ裏側守備表示で特殊召喚する事ができる。「渋い忍者」はフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

流石は忍者汚い。
忍者ならなんでもいいのでカラクリ忍者でもおkです。
このカードのおかげで忍法 変化の術の対応範囲がLv9まで広がりましたが今のところはここまでするメリットは薄いでしょう。

PHSW-JP033 鳳凰
星6 炎 鳥獣族・スピリット 2100/1800
このカードは特殊召喚できない。召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。このカードが召喚・リバースした時、相手フィールド上にセットされた魔法・罠カードを全て破壊する。

デルタクロウ内蔵のcip効果。
サイドララインとは相打ちですが、トラスタとのコンボで妨害されずにバックを処理できるのは魅力的でしょう。
特にスピリットデッキなら、召喚を潰されないためにトラスタを入れるケースも少なくない(はず)なので採用しやすいです。

PHSW-JP035 ゴブリン穴埋め部隊
星4 地 戦士族 1500/400
このカードが召喚に成功した時、罠カードを発動する事はできない。また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、「落とし穴」と名のついた罠カードを発動する事はできない。

華麗なる潜入工作員の上位交換。
と書くと強そうに見えるけど、ピンポイント過ぎて使いにくそうですが、奈落の落とし穴は採用されやすい罠カードなので使えなくはないでしょう

PHSW-JP046 虚栄巨影
速攻魔法
モンスターの攻撃宣言時、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する事ができる。選択したモンスターの攻撃力は、そのバトルフェイズ終了時まで1000ポイントアップする。

アニメより使いやすくなった。
単純に攻撃力を上げたかったら、デーモンの斧を装備した方がおkなんですが、砂塵とか割られないよ!!
ダメステに使えても良かったよね…・・・

PHSW-JP047 モンスター・スロット
通常魔法 
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、選択したモンスターと同じレベルの自分の墓地に存在するモンスター1体を選択してゲームから除外する。その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする。この効果でドローしたカードをお互いに確認し、選択したモンスターと同じレベルのモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚する。

単純にみるとちょっと使いにくい1:1交換のドロソで引き次第では特殊召喚効果を持っています。
ガガガマジシャンのおかげで場のモンスターは自由に選べるのでSS効果は使いやすいでしょう。
特に、レベル3のモンスターならリヴァイエールをエクシーズできるので除外したモンスターを帰還。
さらに、手札のスロットの数+引き次第でリヴァイエール*3+レベル3のモンスターが並びます。

PHSW-JP048 クロス・アタック
通常魔法
自分フィールド上に表側攻撃表示で存在する、同じ攻撃力を持つモンスター2体を選択して発動する。このターン、選択したモンスター1体は相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。もう1体のモンスターは攻撃する事ができない。

バトルワルツ+クロス+クェーサーで1キルできるよ!!
インフェルニティ・デスドラゴンの様なこのターンこのモンスターは攻撃できない効果を持つモンスターと相性がよいです

PHSW-JP049 エクシーズ・ギフト
通常魔法 
自分フィールド上にエクシーズモンスターが表側表示で2体以上存在する場合に発動する事ができる。自分フィールド上に存在するエクシーズ素材を2つ取り除き、自分のデッキからカードを2枚ドローする。


(エクシーズ素材*2~3)(2+α)の消費してまでドローしたいかと言われると微妙ですね。
ただ、パールさんの様な素材が暇を持て余しているカードを処理できると美味しいですね、たぶん

PHSW-JP056 エクストラゲート
速攻魔法 
1から12までの任意のレベルを宣言して発動する。相手はエクストラデッキに存在する宣言されたレベルを持つモンスター1体をゲームから除外する。宣言したレベルを持つモンスターが相手のエクストラデッキに無かった場合、自分の手札を1枚選択して捨てる。

レベル12を指定してクェーサーを潰してやるんだ!!
相手の場にシンクロ召喚の準備が整った時に、発動すれば相手の思惑を外せるでしょう。

PHSW-JP057 強欲なカケラ
永続魔法 
自分のドローフェイズ時に通常のドローをする度に、このカードに強欲カウンターを1つ置く。強欲カウンターが2つ以上乗っているこのカードを墓地へ送る事で、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

2ターン守れば、2ドローできるよ。
永続魔法故に割られやすいカードですが、バックがしっかりしているデッキなら維持するのは難しくないでしょう。

PHSW-JP059 トライワイトゾーン
通常魔法
自分の墓地に存在するレベル2以下の通常モンスター3体を選択して発動する。選択したモンスターを墓地から特殊召喚する。

ワイトさんを3体蘇生するんや!!
オベリスクやアバターなどのリリース要因にしてもいいですし、1体を戦線復帰に使えば便利でしょう。
仮に無効にされてもこちらの場にはエクシーズ召喚すればいいだけです。

PHSW-JP060 一時休戦
通常魔法
お互いに自分のデッキからカードを1枚ドローする。次の相手ターン終了時まで、お互いが受ける全てのダメージは0になる。

カウントダウンやエクゾ用。
テンペストバーンには相性が良くありません。
先行クェーサーを作るためにある種の成金感覚で採用するのもいいかもしれません。


PHSW-JP062 猛毒の風
永続魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いに風属性モンスターを特殊召喚する事はできない。また、フィールド上に表側表示で存在する全ての風属性モンスターの攻撃力は500ポイントダウンする。

ドラグ、天狗、一部の植物メタ
神風デッキは見事なとばっちりを受けています。
肝心のドラグにはアキュリスGBAなどで解決できるのでそこまで胸囲ではない現実

PHSW-JP069 ヘイト・クレバス
通常罠
自分フィールド上に存在するモンスター1体が相手のカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して墓地へ送り、その元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

受動的な破壊輪。
墓地の送られないと発動しないので使いにくいです。
激流葬ミラフォダムド鯖。後、ライコウだとタイミングを逃してしまうのかなー


PHSW-JP073 エレキャンセル
カウンター罠
手札から「エレキ」と名のついたモンスター1体を捨てて発動する。相手モンスターの召喚・特殊召喚を無効にし破壊する。

エレキ専用の昇天の角笛もどき。
コブラやバッテリーリサイクルで手札にエレキを加えれるので悪くないんですが、警告の方が対応範囲が広い現実。ライコウの反転に対応できないのは地味に辛いがそれ以外は滅多に反転召喚されないので無視していい範囲かも

PHSW-JP075 闇の閃光
通常罠
自分フィールド上に存在する攻撃力1500以上の闇属性モンスター1体をリリースして発動する。このターンに特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。

簡易パキケ効果内蔵。
単純に使っても0:2交換だが、相手の展開に合わせて使えれば強力でしょう。
でも、つり天井の方が使いやすいかも

PHSW-JP076 暴君の自暴自棄
永続罠 
自分フィールド上に存在するトークン以外の通常モンスター2体をリリースして発動する。このカードがフィール上に存在する限り、お互いに効果モンスターを召喚・特殊召喚する事ができない。

サイクルリバースデッキ突っ込んで相手のハリケーン待ちにさせるプレングも悪くない。
問題はどうやって通常モンスターを2体確保することか

PHSW-JP077 撤収命令
通常罠
自分フィールド上に存在するモンスターを全て持ち主の手札に戻す。

朔耶のスキル発動!!
とか言いたいけど、そんなことはなかった。
神風、ライティー、アスラピスク、エレメントの泉とコンボが組めるよ!!
無難なのはcip持ちの再利用でしょうね

W-JP079 アイスバーン
永続罠
自分フィールド上に水属性モンスターが表側表示で存在し、水属性以外のモンスターが召喚・特殊召喚に成功した時、そのモンスターは守備表示になる。

水属性以外はつまずく。
つまずきと違い、こちらのテンポは崩されないのは魅力だが所詮それ以外のことはできない現実。

今回のパックの評価?
主観で3枚ほど、強力なカードが目につきますがそれ以外のカードも面白い効果があって箱ガイを召喚してもいいかもしれません。
また、銀河眼のホロはきれいなので手に入れておいてもいいでしょう。
ただ、一部のカードは非常に使い勝手が悪く、なぜカード化されたか疑問を抱かざるを得ません。

・レスキュー・ラビット
・氷結界の伝道師
・エヴォルカイザ―・ラギア
・モンスター・スロット
・強欲なカケラ
・一時休戦
は確保して損のないカードだと私は思います。

拍手

久しぶりに楽しそうなモンスターが来ましたね

PHSW-JP0XX レスキューラビット
星4 地 獣族 300/100
このカードはデッキから特殊召喚する事はできない。自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードをゲームから除外して発動する。自分のデッキからレベル4以下の同名通常モンスター2体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。「レスキューラビット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

特徴
・今は亡きレスキューキャットを彷彿させる効果を内蔵している
・デッキからは特殊召喚できない
・除外して発動するのでスキドレなどの効果を無視できる
・デッキからレベル4以下の同名通常モンスターを2体特殊召喚できる
・特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される

最初にの思いついたのはエクシーズ召喚ですね。
ランク1~4までモンスターを自由に召喚可能です。

同名の通常モンスター2体で意義があるものと言うと
・ジェムナイト
・属性HERO
・ワイト
・レプティレス・ヴァ―スキ

ぐらいでしょうか。

個人的にバードマンと相性が良いと思います。
ラビット効果でレベル4の炎・地・光属性の同名モンスターを特殊召喚して、片方を回収すると
トライフォースをシンクロすることができます。

また、神風発動、風属性モンスターを特殊召喚して、バードマンで回収します。ここで神風の効果でドラゴン族のチューナーを特殊召喚できればトラドラまで繋げれます。

それと獣戦士族のレベル4を2体出せるミノケンサキュロスと組み合わせて、
【獣戦士エクシーズ】とかを組んでも面白いかもしれませんね。
一応、エクシーズ以外の使い道はマンティコアの蘇生にも使えます。

それ以外だと、来年の話になりますが剣闘獣エッセダリが来日したら、
ラビットでアンダル2体を特殊召喚して、エッセダリを出すのも面白いでしょう。

拍手

マイナー種族は最低でも半年先かと思っていました

PHSW-JP042 No.20 蟻岩土ブリリアント
星3 光 昆虫族・エクシーズ 1800/1800
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。自分フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの攻撃力は300ポイントアップする。

特徴
・昆虫族初のエクシーズモンスター
・光属性・昆虫族
・攻守ともにエアーラインだが、実質21で最大で24アタッカー
・自分のモンスターの全ての攻撃力をバンプアップ

レベル3の昆虫族で使えるカード
・共鳴虫
・ナチュル・バタフライ
・ナチュル・フライトフライ
・スカラベの大群
・死の4つ星てんとう虫
・イナゴの軍勢・
アルティメット・インセクト LV3
・XX-セイバー エマーズブレイド

昆虫デッキで出そうにも出しにくいのが現状ですね。
割拠や結束などを邪魔しないだけでマシなんですかね。

それ以外での運用する場合、
リバイス、リヴァイエール、グレンザウルス
との差別化が必要ですね。
特にリバイスとは効果が被るので単純な性能では劣ってしまっています。

仮に運用する場合、
・複数のモンスターの展開
・守備力の高さ
の2点に注意して使いたいところです。

光属性であるメリットはオネスト以外希薄なので無視していいでしょうね。
名前的になぜ地属性でないのかが一番気になるところですね。

拍手

YG09-JP001 E・HERO エスクリダオ
星8 闇 戦士族・融合 2500/2000
「E・HERO」と名のついたモンスター+闇属性モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。このカードの攻撃力は、自分の墓地に存在する「E・HERO」と名のついたモンスターの数×100ポイントアップする。


最後の属性HERO登場と
主な特徴
・超融合で闇属性モンスターを吸収できるようになった
・墓地のHEROの数だけ攻撃力がアップ
・ステータスがzeroやネオスと酷似している
・闇属性・戦士族

吸収対象
・BF
超融合発動で、チェーンGBAで逃げさせずに処理ができる
ダムドに対してはも打てるが、アド損のような気はしなくもない

・ライブラリアン
条件が若干異なるが、覇魔導師がいる。
効果的なことでは覇魔導師を優先して出したいので

・真六武衆 シエン
ネオス(プリズマー)を出さなくても、E・HEROをたたせるvだけで処理できるようになった

・インヴェルズ・ローチ
アナザー・ネオス、ヒーロー・ブラスト、融合モンスターで処理できるので厄介なカードではないが
ローチ攻撃時に除去を打たれたときに超融合を使えたら、除去を不発にさせてローチを処理できるようになったのは大きなことだと思います。


●未来融合の対象
・ゼピュロス
ネオスと一緒に落としたり、未来融合を2連打できる

・ゾンビキャリア
おろ埋で事足りるかもしれないが、落とせる選択肢が増えるのは弱くないでしょう。
ただ、未来融合で落として何か出来るのは現状模索中

・ディアボリック
ネオス、ディアボの2枚を一気に墓地へ送れるようになった。

・ヴァーユ、シロッコ
墓地BFあたりなら採用できそうですね。
ダグレで事足りる様な気がするので思ったより強そうに感じられないのは私だけでしょうか?

・グラファ
スペースがあるかどうか不明ですが、面白そうかな。

効果自体は味気ないものなのでおまけとしてみた方が良さそうです。
正直、考察するところが思ったより少ないのが辛い。
攻撃力のラインは2600~2800前後かな。
打点的な面だとシャイニングやトルネードさんで十分だし、単純に立たせるだけならzeroの方が安心できるので超融合で吸収できる点と未来融合でゼピュロスが落とせるだけなのが微妙に思える

追記
レインボーダークやユベルで融合できるようになったからファンデッキとしては嬉しいかな。

拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]