忍者ブログ

魔法使い族と言えば、黒の魔法神官。 黒の魔法神官と言えば、オム華と言われたい人のブログ。 ブログと言う名の公開メモ帳
<<  < 12345678910 >  >>
GAOV-JP078「雷遁封印式」永続罠
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する風属性モンスター1体をデッキの一番下に戻す事で、相手の墓地のカードを2枚まで選択してゲームから除外する。


神風でバウンスしたい。
デッキの一番下に戻さないとイケないなので再利用しにくいのも評価を落とします
霊術の方が優秀な面が目立ち使いにくい。

GAOV-JP073「ゼクト・コンバージョン」通常罠 レア
自分フィールド上の「甲虫装機」と名のついたモンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。攻撃対象モンスターを装備カード扱いとして攻撃モンスター1体に装備する。この効果で「甲虫装機」と名のついたモンスターが装備されている限り、自分はその装備モンスターのコントロールを得る。


このカードの登場でインゼクターを殴るとき、コントロールを奪われるケースが出てきたみたいですね。
奪ったモンスターは状況次第でエクシーズして処理できるので悪くないでしょう。
腐ってもコントロールを奪う効果なので馬鹿にしてはいけません。

GAOV-JP069「バウンサー・ガード」通常罠
自分フィールド上の「バウンサー」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。このターン、選択したモンスターはカードの効果の対象にならず、戦闘では破壊されない。このターン、相手モンスターが攻撃する場合、選択したモンスターを攻撃対象にしなければならない。


自分のターンに発動できるのが地味に便利ですね。
ただ、除去効果には先出しでなければ、使えないのでわが身感覚で打てないのが残念でし

GAOV-JP062「エクシーズ・ユニット」装備魔法 スーパーレア
エクシーズモンスターにのみ装備可能。装備モンスターの攻撃力は、装備モンスターのランク×200ポイントアップする。また、自分フィールド上の装備モンスターがエクシーズ素材を取り除いて効果を発動する場合、このカードは取り除くエクシーズ素材の1つとして扱う事ができる。


システムモンスターの戦闘面アップで安心なのもありますが、
蘇生した場合でも効果を使えるのは大きいですね。
ローチが27、ショックルーラーが31と地味にうざいですね。

GAOV-JP018「聖刻龍-ドラゴンヌート」星4 光 ドラゴン族 1700/900
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが魔法・罠・効果モンスターの効果の対象になった時に発動する。自分の手札・デッキ・墓地からドラゴン族の通常モンスター1体を選び、攻撃力・守備力を0にして特殊召喚する。この効果は1ターンに1度しか使用できない。


テスラさんじゃないけど、ライトニングチュ―ンを使うことでドラギオンが作れます。
また、シンクロヒーローを装備することでランク5モンスターが作れます。
色々ギミックを仕込めそうなので研究すると化けるカードなのかもしれません。

GAOV-JP035「ライトレイ ディアボロス」星7 光 ドラゴン族 2800/1000
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の光属性モンスターが5種類以上の場合のみ特殊召喚できる。1ターンに1度、自分の墓地の光属性モンスター1体をゲームから除外する事で、相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して確認し、持ち主のデッキの一番上または一番下に戻す。


セットに対して鳳翼の爆風および雅を使用できます。
セット次第で自由に盤面をコントロールできるので相手は伏せをしにくくなるでしょう。
問題は出しにくいただそれだけでしょうorz

GAOV-JP058「多様進化」通常魔法
デッキから「エヴォルド」または「エヴォルダー」と名のついたモンスター1体を手札に加える。「多様進化」は1ターンに1枚しか発動できない。


エヴォル専用サーチ
カシネリアが非常に使いやすくなりました。
毒蛇の供物の餌を気軽に用意できるのも評価すべきところですね。

ダーをサーチするメリットは薄いものの一部カードと組み合わせる時に必要なので地味にありがたいですね。


GAOV-JP049「竜魔人 クィーンドラグーン」星4 闇 ドラゴン族・エクシーズ 2200/1200 レア
レベル4モンスター×2
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、「竜魔人 クィーンドラグーン」以外の自分のドラゴン族モンスターは戦闘では破壊されない。また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、自分の墓地のレベル5以上のドラゴン族モンスター1体を選択して特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、このターンそのモンスターは攻撃できない。


蘇生したラーのスフィア形態を暴走召喚すると楽しそうだなーと思います。
カタストルと相打ちできる縛りのないモンスターですが、そこまでして出すメリットは個人的に薄いですが、
処理手段が少ないデッキ奈fらありでしょう。
レッドアイズ蘇生とかで黒炎弾とか色々とロマンがありますよねー。

今回は多様進化とフォトンバウンサー以外特に欲しいカードが無いのでシングル安定ですかねー
個人的に次のパックに期待しているので箱ガイできないのが本音です

ソースはhideです

拍手

PR
それ以外

《クリボルト》
効果モンスター
星1/光属性/雷族/攻300/守200
自分のメインフェイズ時、エクシーズ素材を持っているエクシーズモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターのエクシーズ素材を1つ取り除き、自分のデッキから「クリボルト」1体を特殊召喚する。このカードはシンクロ素材にできない

相手の場に素材を使っていない状態のモンスターがいたら、2体を呼べる。
ただ、その後につながる何かが無いのが問題でしょう。BBAやミラで耐え凌ぐぐらいしかないので微妙ですね

《シャクトパス》
効果モンスター
星4/水属性/魚族/攻1600/守800
このカードが相手モンスターとの戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、このカードを装備カード扱いとして相手モンスターに装備できる。この効果によってこのカードを装備したモンスターは攻撃力が0になり、表示形式を変更できない。

除去できないのは悲しいが、実質ダイレクトアタックと同意義になります。
除去を打たれも魚霊術でケアもできるので嫌らしいカードですね

《エヴォルド・カシネリア》
効果モンスター
星3/炎属性/爬虫類族/攻1600/守400
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊したバトルフェイズ終了時、このカードをリリースして発動できる。デッキから恐竜族・炎属性・レベル6以下の同名モンスター2体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズ時にゲームから除外される。


リクルクラスを破壊できて黒庭対応。
倒せる範囲はそこまで狭くありませんし、トークンとかでも問題ないのが美味しいですね。
ただ、細かいところはヘルドッグと似ているのでなんともいえません。
ランク6のエヴォルを出すかラギアを出すか。それともそれ以外のカードを出すか。
エヴォル場合によってはジュラックでも十分運用できるカードなので出張要因として活躍する日もありえなくはないでしょう。


《霞の谷の祭壇》フィールド魔法
風属性モンスターがカードの効果によって破壊され自分の墓地へ送られた時、
自分の手札・デッキから風属性・レベル3以下のモンスター1体を特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

ファルコンでリミリバ回収で場に出せるコンボはお約束。
けど、自壊はカード効果と言うと…。
また、レベルが3以下と神風寄り範囲が狭いのは困りもの。
神風植物で生かせなくないですが、それなら神風でやれ感が強いですorz



サイコロン
速攻魔法カード
サイコロを1回振る。2-4の目が出た場合、フィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。
5の目が出た場合、フィールド上の魔法・罠カード2枚を破壊する。
1または6の目が出た場合、自分は1000ポイントダメージを受ける


2/3でバックのカードを割れて、それ以外だとダメージを受ける。
テキストでは対象を取るか判断できないので何とも言えないところ。
サイコロを振って出た目によって効果発動なのか気になるところ。それによって存在意義が大きく変わる


《星に願いを》
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターと同じ攻撃力または守備力を持つ自分フィールド上のモンスターのレベルは、エンドフェイズ時まで選択したモンスターを同じになる。

 

コアさんとかが色々と悪用を考えているカード。
テーマ的にインヴェルズ、ラヴァルなどの炎属性テーマと相性が良いですね。
また、黒庭関連とも相性が良いのでコアさんじゃないけど、構築の市外のあるカードでしょう。



《王宮の牢獄》永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いのプレイヤーは墓地からモンスターを特殊召喚する事は出来ない。



ジャンドカエル暗黒界ラヴァルメタとして使えそうですね。
それ以外では無力なので天使カラクリHEROBF辺りのサイドから出てきそうですね。
法則関連のカード臭が漂うので落ちぶれていくかは環境次第か


《重量オーバー》
通常罠
相手がモンスターの特殊召喚に成功した時に発動できる。
フィールド上のレベル2以下のモンスターを全てゲームから除外する。



ワイトカエル球体涙目カード。
特にカエルの場合、黄泉粋マチを潰されるのは痛手。
天使の対策として便利ですが、2体目出した後にエクシーズすれば被害が減るので2体目に打つのが無難でしょう。ただ、ワーウルフを握られているとリヴァイエール+フェ二クスで殴られる可能性もあるので連鎖除外が便利でしょう。
ただ、ストライカーヴィーナスの動きの場合はこちらの方が被害はでかいので一概に生きれない所。





《火遁封印式》
永続罠
1ターンに1度、自分の墓地の炎属性モンスター1体をゲームから除外する事で、相手の墓地のカード1枚を選択してゲームから除外する。

キャノン的に便利なカード。
ガチ環境では不要かもしれないが、相手のテンポを崩しつつ、自分の盤面を維持できるのは大きいでしょう


《大革命返し》
カウンター罠
フィールド上のカードを2枚以上破壊する効果モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にしてゲームから除外する。

 

デッキにもよりますが、スタロ違い、無効にされにくいのがメリットですね。
GBAへのカウンターとして優秀なのでBF対策としてありでしょう。
スタダを呼べない代わりに警告などで無効化されない。
構築にもよりますが、スタロを優先して入るかは微妙ですかねー

今回のパックは色々と使い勝手のあるカードが目立つので一箱頼む価値は十分あるかも。
問題はスーレア組が大変なことぐらいでしょうねorz
スーレア組
・ガール
・HANZO
・ダーク・ストーム・ドラゴン
・ギガマンティス
・ツイン・フォトン・莉ザード

他確認はできなかったけど、魅力的だよね

拍手

本気出す。
テキストはコピペ

《ダークロン》
効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻100/守100
このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターはエンドフェイズ時までレベルが1つ上がり闇属性になる。


召喚時にしか対応していないものの場のモンスターのレベルと属性を強制的に闇属性変更します。
エクシーズ関連だったら、ナイトメア。シンクロだったらダークエンドですね。
それ以外だと、レベル4の悪魔族チューナーとでレベル7の悪魔族シンクロを出せます。
魔法使い族的に無関係だけど、シンクロフュージョニストがシンクロ素材として使いやすくなるなど微妙の恩恵を得ます(ネタの域だろうが


《予言僧 チョウレン》
効果モンスター
星4/炎属性/魔法使い族/攻1800/守200
1ターンに1度、カードの種類(魔法・罠)を1つ宣言し、相手の魔法&罠カードゾーンにセットされているカード1枚を選択して発動できる。
選択したカードを確認し、宣言した種類のカードだった場合、このターン選択したカードは発動できない。



爆発対応の魔法使い族。
マジカルと違い、非チューナーで相手のバックをピーピングできるので攻める準備を整えやすい側面があります。
サモプリマジカルを無理なく魔法使い族に混ぜることが出来て、爆発の後押しができるのは大きなメリットでしょう

《憑依装着-ダルク》
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1850/守1500
このカードは自分フィールド上の「闇霊使いダルク」1体と闇属性モンスター1体を墓地へ送り、手札またはデッキから特殊召喚できる。この方法で特殊召喚に成功した時、デッキからレベル3またはレベル4の魔法使い族・光属性モンスター1体を手札に加えることができる。
また、この方法で特殊召喚したこのカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。


憑依装着版。
ライラ、ミラ、クルセイダー、ディフェンダーをサーチできます。
カオスタッチのビートダウンなら採用する余地はあるでしょう。
クリッターシャインでサーチできないカードをサーチできるようになったのはメリットだが、物足りないのは気のせい

《ダーク・ジェノサイド・カッター》
通常魔法
自分フィールド上に闇属性モンスターが2体以上存在する場合に発動できる。
フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択してゲームから除外する。



闇属性が多い魔法使い族の優秀な除去効果持ちのカード。
2体並べるのは骨ですが、相手のクリッターを潰せるなど便利です





エクシーズ・リボーン
通常罠
自分の墓地のエクシーズモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターを特殊召喚し、このカードを下に重ねてエクシーズ素材とする。


別枠で考察予定。
色々とやれることが多すぎて考察しガイのあるカード

拍手

+VEネタ

VE06-JP00X 重機王ドボク・ザーク
星5 地 機械族・エクシーズ 3200/2000
レベル5モンスター×3
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除い発動できる。相手のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。この効果で墓地へ送ったモンスターの数まで相手フィールド上に存在するカードを破壊する。


レベル5を3体と重たいので出しにくいですが、最大デッキを9枚+場のカードを9枚破壊できるのは熱いですね。
攻撃力も現在の最高攻撃力を誇るがすぐに抜かされそう。
ただ、相手に墓地アドをあげる羽目になるので使いどころが肝心でしょう。
ドローゴーの様なデッキだと、場のカードが破壊できませんが魔法罠を回収する方法はないのでメリットでしょう。効果を見る限り、スタダなどの破壊効果を無力化するカードに対応しているので悪くないもののプレアデスとの差別化に気をつけたいところ。


E06-JP00X 超弩級砲塔列車グスタフ・マックス星
10 地 機械族・エクシーズ 3000/3000
レベル10モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手ライフに2000ポイントダメージを与える。



ランク10なのに攻撃力が低いのは気になるところ。
リミ解+バーンでちょうど8000になるのは調整の結果でしょうか?
出しやすそうなのだと、スフィンクス2体、スピードキング☆とかかな。
前者は召喚酔いするのを回避できまうしし、スピードキング☆は特殊召喚手段が豊富なので出しやすいです。
極力バーンを生かしたいが脳筋多すぎなんだよ>レベル10


VE06-JP00X No.7 ラッキー・ストライプ
星7 光 族・エクシーズ 700/700
レベル7モンスター×3
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。サイコロを2個振り、このカードの攻撃力は次の相手のエンドフェイズ時まで出た目の大きい方×700ポイントになる。出た目の合計が7の場合以下の効果から1つを選択して適用する。●このカード以外のフィールド上のカードを墓地へ送る。●手札または自分・相手の墓地からモンスター1体を特殊召喚する。●自分のデッキからカードを3枚ドローし、手札を2枚捨てる。



レベル7を3体が辛い。
効果は最大で攻撃力4200になるので熱いですが、2100ぐらいでとどまりそう。
1*6 6*1 2*5 5*2 3*4 4*3が7になる場合ですが、確率が6分の1?程度なので期待しない方が良さそう。

拍手

テキスト確定組のみ

ORCS-JP0XX 甲虫装機 エクサビートル
星6 闇 昆虫族・エクシーズ 1000/1000
レベル6モンスター×2
このカードがエクシーズ召喚に成功した時、自分または相手の墓地のモンスター1体を選択し、装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。このカードの攻撃力・守備力は、この効果で装備したモンスターのそれぞれの半分の数値分アップする。また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、自分及び相手フィールド上に表側表示で存在するカードを1枚ずつ選択して墓地へ送る。


ついに来たランク6モンスター。
相手モンスターも対象にしているので間接的に墓地アドを奪うことができるので悪くないがステータスの
心細さが気になるところ。
素材を取り除くことで場の表側のカードを墓地に送れるのでスタダが怖くありませんが、表側のカードしか干渉できないのが気になるところ。
ロックデッキに対しての解答やフィフ系デッキにする構築も可能だが、カードプールが狭すぎて使いにくいのが気になるところ

ORCS-JP018「甲虫装機 アーマイゼ」星3 闇 昆虫族 200/600
1ターンに1度、自分の手札・墓地から「甲虫装機」と名のついたモンスター1体を装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。このカードが装備カード扱いとして装備されている場合、装備モンスターのレベルは3つ上がり、攻撃力・守備力はこのカードのそれぞれの数値分アップする。装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊できる


装備したモンスターに破壊耐性を持たせる以外は特に見どころの無いカード。
今の所、ホーネットが便利すぎて霞んでしまうのが悲しいかな

ORCS-JP0XX 甲虫装機 ホーネット
星3 闇 昆虫族 500/200
1ターンに1度、自分の手札・墓地から「甲虫装機」と名のついたモンスター1体を装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。このカードが装備カード扱いとして装備されている場合、装備モンスターのレベルは3つ上がり、攻撃力・守備力はこのカードのそれぞれの数値分アップする。また、装備カード扱いとして装備されているこのカードを墓地へ送る事で、フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。


トマト共鳴虫リミリバ対応と使いやすさが目立ちますね。
ステータスの高い甲虫を装備すれば、戦闘で処理するのは困難でしょう。
また、装備カード状態だと解除することで除去もこなせるさながら甲虫版アキュリスと言える存在でうs。
現状では3積み必須枠でしょう

ORCS-JP053 アーマーブラスト
通常魔法
自分フィールド上の「甲虫装機」と名のついたカード1枚と相手フィールド上に表側表示で存在するカード2枚を選択して発動する。選択したカードを破壊する。


表側のカードを2枚破壊できるスペルスピード1の毒蛇供物。
その状況=不利なことも珍しくないので使い勝手の悪さが目立ちます

ORCS-JP070 甲虫装機の宝珠
通常罠
発動後このカードは攻撃力・守備力500ポイントアップの装備カードとなり、自分フィールド上の「甲虫装機」と名のついたモンスター1体に装備する。自分フィールド上の「甲虫装機」と名のついたモンスター1体がカードの効果の対象となった時、装備カードとなったこのカードを墓地へ送る事で、その効果を無効にする。


ステータス上昇はおまけで本命は先出し前提だが、対象を取るカードへの対抗策としてがメインでしょう。
もうちょい場持ちの良い甲虫装機が出ないと生かせないのが残念なところ


甲虫装機は昆虫版ドラグニティなんでしょうかね?
☆3組は装備された場合、レベルを3上昇の共通効果を持ち、各々甲虫装機を装備する効果を持っている。
テーマ間のシナジーは良いものの他を寄せ付けない面とステータスが低いのが気になるところ。
後者の場合、大樹界でリカバリーできるがステータスが貧弱だと大樹界の強みを生かしきれないのが残念かな。

甲虫装機は闇属性なので闇属性のサポートを受け入れることができるのでどこまで化けることができるのか気になるところ。
ダグレネクガを採用し、フィニッシャーとしてドーザーダムドで攻めていくんですかねー。

拍手

* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
* プロフィール *
HN:
オム華
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
遊戯王 サイクリング 一人旅
自己紹介:
ブログと言う名のメモ帳であり黒歴史の塊です。
ジャンルは遊戯王メインですが、それ以外のことも触れます

遊戯王プレイヤーとしては3下クラス実力です.
基本的にブログをメモ感覚で使用しています。
そのため、見にくいかもしれませんがご了承ください

急ぎの方はtwitterで連絡をしてくれると助かります
@omukami
* カウンター *
* twitter *
* ブログ内検索 *
* アクセス解析 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  オム華
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]